2018年11月22日

4度目の高尾山

11月20日。高尾山へ行ってきました。
(ブログ見たら、3度目の高尾山は書いてなかったです^^;)

入山口へ着いたのは8時前。
IMG_1435.JPG
紅葉シーズンということもあるのか、思っていた以上の人です。
同じ電車に乗っていた人は、ほとんどケーブルカーかリフトを利用していたようでした。

「紅葉まつり」という幟がいくつか掲げられていて、ステージも設営されていました。休日にはイベントがあるのかもしれないです。
臨時列車が運行される日もあるようです。

今日も稲荷山コースから登りました。
このコースには、紅葉している木は少なかったです。カエデの仲間はあまり見ませんでした。

途中の展望台からの眺め
IMG_1436.JPG
天気予報では晴れマークが並んでいたので、もうちょっと天気よくなるかなぁ~と思っていたのですが、すっきり晴れない空模様。でもスカイツリーはみえてました(^^) 写真の真ん中あたりです。

途中休憩もしたので、山頂まで1時間半以上かかったかなぁ?
ここで、朝ごはんの続きと10時のおやつ?!いや、早めの昼ご飯?
もらったのに飲んでなかった尾瀬の自然水(^^)
IMG_1439.JPG
初めてビジターセンターにも寄りました。今までは時間が早すぎたこともあり、開いてなかったんです。
いつか、ムササビにも会ってみたいです♪

ご飯を食べている間に、人が増えました。平日なんですけど、こんなに人が来るのか、というくらい。紅葉時期のせいもあるのでしょうね。外国人も多かったです。

帰りは4号路~1号路。
IMG_1444.JPG
降りるころになって天気が良くなってきました。
IMG_1445.JPG
リフト乗り場に列ができていて、リフト乗るのにこんなに並ぶの?と思ったら、どうやらアイスクリームの列だったみたいです。
とにかく人が多い。このくらいで人が多い、と言っちゃいけないんでしょうけど、都心を歩いているんじゃないかと思うほどの人でした。

そして人混みを避けて、1号路の途中から高尾駅へ向かっていく道を選びました。この道は狭かったですが、すれ違った人は一人だけ。静かでのんびり歩けました。



posted by とも at 11:07| Comment(0) | 散歩 | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

2018年10月24・25日 会津駒ヶ岳

週間天気予報では雨マークだったのに、直前に晴れマークに変わったので、お天気期待したのですが・・・
あまり良い天気でなかったので、テンション下がってブログアップするのも遅くなっちゃいました(^^;)

前日は檜枝岐村内に宿泊。
24日は駒の小屋に宿泊するので、朝はのんびりスタートです。
今回は国道から歩きます。
IMG_1365.JPG
トイレ前の案内板が新しくなっていました。

国道から歩くこと30分。滝沢登山口に到着
IMG_1366.JPG
ここまではとても良い天気
IMG_1367.JPG
青空も見えていて、青空に紅葉した葉っぱが映えていました

でもすぐに天気は下り坂
もしかしたら、高いところだけガスっていただけかもしれませんが・・・
水場に着くころには辺りは白く、さっきまで見えていた青空はどこへやら。
IMG_1371.JPG
水場で水を入れ、少し休んで歩きます。

水場から少し上がった辺りで、たくさんの鳥が飛んでいるのを見ました。
アトリかな?と思ったのですが、近くに止まってくれないのでよくわかりませんでした。

水場から上は霧雨が降ったりやんだりで、しばらくはなんとか雨具なしで歩いていました。でも湿原に出ると風もあるだろうからということで、途中からカッパを着て歩きます。寒さを感じますが、この霧雨が雪に変わったらキレイだろうな~と想像しながら歩くのも楽しかったです♪

で、駒の大池に着いた時にはこんな感じで・・・
IMG_1372.JPG
眺望なし。でした(^_^;)

天気が良ければ、中門岳へ行く予定でしたが、小屋に着いてからは外には出ないまま。昼寝したりお茶したり。のんびり過ごしました。

翌朝。日の出を期待し、早くに起きてみますが、やはり真っ白・・・なのでまた布団にもぐります、、、
モーニングコーヒー、それからご飯。
天気はずっとこんな感じでした。
IMG_1373.JPG
天気は良くならなかったのですが、新しくなった木道を見に行こうと山頂へ向かいます。
新しくなった部分は山頂から中門岳方向なので、まずは中門岳方向に歩き山頂へ向かいました。
IMG_1374.JPG
新しい木道は、やはり歩きやすいです。古い木道は朽ちてしまっているものもあり、足を置く場に困ることもあります。

久しぶりの山頂♪
IMG_1376.JPG
もちろん、何も見えません(^^;)

天気が良ければ、富士見林道からキリンテへ下山の計画だったのですが、こんな天気なので滝沢登山口へ下山しました。
のんびりコースです。
下山開始してからすぐにガスが晴れてきたようで、振り返ると富士見林道がみえたり小屋が見えたり。
IMG_1382.JPG
あ~晴れてきた?
と何度も振り返るも、時間の関係もあり、そのまま下山、、、
できればもう1泊したかったなぁ。。。
IMG_1383.JPG
ほ~ら晴れてきた!今年私は雨女?

水場より下がるともう青空
IMG_1385.JPG
下山の時も、同じ鳥たちをみました。数えきれない鳥たちが同じ方向に飛んでいました。
IMG_1392.JPG

ブナとミズナラのじゅうたん♪
IMG_1394.JPG
下山するとすっかり青空でした

下山後は新そばと、カフェでおいしいコーヒーをいただきました(^^)
IMG_1403.JPG


posted by とも at 09:01| Comment(3) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

2018年10月21日

A1D7B1DF-9F0D-4BF9-9C6A-2B10BF0478E0.jpgFBB4B35C-CFA6-4AAB-BD88-3CE2703A7F97.jpg2AD35C4D-7F35-4450-AEF3-15452F47E659.jpg
今朝は木道にうっすら霜が降りていました。
木道を歩くと、シャリシャリといい音がします。
7時を過ぎると太陽の暖かさであっという間に霜は解けていきました。
SNSで燧ヶ岳が初冠雪と聞きましたが、こちらからは確認できず。
振り向きながら歩いていると、山頂が見えたのですが、こちらからはよく確認できませんでした。
AA76F4EE-B6CC-4F9A-96FB-741C76B1EC2C.jpg
朝は少し雲が出ていてスッキリしませんでしたが、みるみる空は晴れ渡り快晴に(^^)
太陽の光に暖かさを感じる一日となりました。

時間をさかのぼり、朝5時半頃・・・
外の温度計は1度。未明からあまり気温は下がらなかったようです。
310AFB49-9886-46A3-9900-15C379897E41.jpg
木道の、水が溜まっているところは完全に凍っていました。
577B802A-25FC-4756-9DDF-911A3AC92C77.jpg

快晴の空・・・早朝は、至仏山も雪で白く染まっていたのでしょうか
E7DA297E-B3F6-4CE7-B3C3-B2E0DF55090F.jpg33F73953-5CAF-41A3-BA71-F0A6DAF76420.jpgC0F18D20-8361-4DA3-B92F-AB0A53F1342C.jpg
すっかり黄色くなったカラマツに、尾瀬シーズンの終わりを感じますね。


今シーズン、何度通って、何度撮影したでしょう・・・鳩待峠からの至仏山
4E45D0A8-A31D-44F7-8456-EEFB1E383A38.jpg
最後に、最高の姿を見せてくれたような気がします(^^)

明日の朝は、尾瀬も霜が降り、キラキラの世界が見られるんだろうな~と思いながらの下山となりました。
posted by とも at 09:38| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月21日 その前に(^^)

昨夜、寝る前のこと・・・
雨が降っていたこともあり星空はあきらめていたのてすが、部屋の電気を消すと何やら外があかるくて、窓を開けると雲の間から星空が見えていました。月明りの夜。窓から月は見えていません。星たちは、真上の空の、雲の隙間に見えている程度だったのですが、
わぁ~こんなに見える!
と窓から身を乗り出して空を見上げていると、
すぅ~
と長い線を描きながら明るい流れ星が見られました(^-^)
なんだか得した気分♪
しばらく星を見ることができなかったのでそれだけでも満足でした。

2時20分頃・・・
目が覚めたので窓の外を見ると、なんと星空が広がっているではないですか~
着れるもの全部着て、あわてて外に出ました。
月は沈み、低いところにわずかに雲があるものの、満天の星空です!
この時、温度計は2度。木道には少しずつ光るものが付き始めているようです。微妙に滑る木道を歩き、少しだけ尾瀬ヶ原方向へ歩いてみます。
会いたかったよ~ 冬の天の川
星明かりで浮かび上がる風景
今シーズン何度も歩いている道だけど、今シーズン初めて出会うものたちに感謝です(^-^)
寒くて長い時間見ていることはできなかったけど、久々の星空に大満足でした。
posted by とも at 09:31| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

2018年10月20日

455FF1E8-F522-4C12-8AE2-8177F0705390.jpgF3DBBE15-6093-4290-8D29-AB6FFBD3F47D.jpg848A1E87-7F4A-46A7-96DE-A827F6781623.jpg
雨上がりの朝。息が白くなりますが、木道が凍るほどの寒さではなかったです。
天気予報通り、昼頃から雨。霧雨からシトシト雨をいったりきたり。夕方には止みました。

朝。
100とか200の数ではなく、もっと多かったと思います。想像つかないくらいの鳥たちか南から北へ向かって一気に飛んでいきました。まるで天の川のように曇り空に黒い筋をつくっていました。時間にして2・3分くらいでしょうか。今までこんな群れを見た覚えがないです。
05549FDE-8F12-4EDB-83D6-9E4CD869CA0E.jpg1E1F0A00-6FB8-4926-BBF7-02554018A568.jpg

なんだか黄色い三角マークが目についたのでパチリ(^^)
9580D5CF-E160-45EF-A7CA-4C06DFBE41AF.jpg

今日の散歩はここまで。
今シーズン最後の散歩かな(^^;)7904C3D9-9A0D-4854-BE67-2B43DBBD5C4E.jpg049199DC-1107-41CE-BFA2-F81D68A1EFE8.jpgEF401EE1-62B7-4B7A-860B-34CAADFC1395.jpg

逆さ燧の池塘に何やら白いものが・・・20787CA9-43F4-47F1-84C3-6A1CC99936B7.jpg何かわかりませんが卵の殻のように見えました。

明日で今シーズンの私の尾瀬が一旦終わります。
一旦ですよ、一旦(^^;)

posted by とも at 20:28| Comment(2) | 2018年 | 更新情報をチェックする