2018年10月15日

2018年10月14日

2A4E3D8B-1F59-44B9-89CB-5763F1C68EA4.jpg5C200612-95E8-4BB3-A27F-80BB3A0CA9AF.jpg34ACCAE5-B61B-4B07-8B4A-CB2051D072BF.jpg
前日よりは寒くない朝となりました。
朝はガスっていましたが、午前中、少しだけ青空も見えていました。
日曜日だけど、思ったほど人は歩いていなかったように思います。

早々に散り始めていたウワミズザクラの木。
最後の一葉
55594E78-B5C1-4029-A556-E654D8E19B95.jpg
今シーズン、何度も通ったこの道も、
残すところあと一往復です(^^)
F132E9B4-C35E-47A3-9E7A-D03C4821B6FA.jpg
尾瀬ヶ原の紅葉は終盤と思います。
津奈木辺りの紅葉がいい感じかな?
6AD0A117-F684-4C73-985D-7130EA03BE57.jpg
戸倉に近いあたりは、まだこんな感じ。
8DFD8192-8691-4551-A0A2-1865ADE2A38F.jpg
ツアーで、初めて秋の尾瀬に来た時ここの木々がキレイに染まっていたのを思い出します。
posted by とも at 20:52| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

2018年10月13日

F9099373-2143-4F83-9227-84E7E8A9174C.jpgAB8C2D99-4C56-476F-8FEE-95D67CB1411A.jpgBD92C1B8-85F0-41E8-B0CC-27CA375D46C2.jpg
昨夜も雨が降ったようです。朝、木道がしっとり濡れていました。
朝4時半頃4度。やっと秋の冷え込みになったなぁ~と感じます。濡れた木道が少し凍って滑ります。
朝は久しぶりの青空、それから雲が空全体に広がっていきました。そして今夜も星はみえていません、、、

朝7時過ぎ・・・もしかして白虹がでてる?と思いながら走ってみたけどここでは見られず(^^;)
65F89D87-90E1-4BBA-AC50-C0AA55B0FCEB.jpg
中田代だと白い虹が見られていたかもしれません(^^;)
この時間だと日が照ってきているので、日が当たるところでは木道が乾き始めているところもありましたが、日陰にはうっすら霜が残っていました。
72333325-EBBE-4047-B81C-330F51A2C3D9.jpg
原の川上川橋から撮影。
9D5CE227-60C7-479B-AE86-46E8408CA8D2.jpg
台風の影響で足場の材料(橋のたもとにおいてあったものかな)が流れてしまったようです。目立つ場所なのですが、いまだに放置されています。私では(木道から降りるわけにはいかないので)拾いにいくことはできません、、、誰か拾ってくれないかなぁ。。。
上の大堀川橋から川面を見たところにも数日前から帽子が引っ掛かったままです。
昔はこまめに某職員さんが何かしら道具持ってきて拾っていてくれたと記憶しています。最近はそんなことやる人がいらっしゃらないのでしょうか。そういえば前に傘が川に落ちていると伝えたのに2・3日放置されてたのを思い出しました(^^;)

散歩。今日もここまで歩いていけました。
なんだかちょっとお気に入りの木。ダケカンバ。
39B8AF44-9549-4A23-A94A-5B2D4649B345.jpg
風が吹くと寒いです。やっと尾瀬シーズンの終わりが近づいてきたと感じられる寒さになりました。

ヒツジグサの葉・・・
C81783A4-3214-4FBE-B6BA-E31E11E0AC9D.jpg
ところにより、葉っぱがそこに沈んでいます。
423F8157-D377-46DA-9ECF-7698BAD3B31A.jpg
季節外れかな~?
56BE938D-4361-4BB2-BD58-AA5969537FB4.jpg
今夜の天気は今のところ曇り。息が白くなります。
明日の朝も冷え込みそうです。霜が降りるかな?
posted by とも at 19:43| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

2018年10月12日

74732836-CB00-45B1-978B-A22C9D7C3766.jpg4E4A8A77-017D-4DE0-86CC-AA7BE0F7090A.jpg593A476B-9F67-4518-A7CD-CCBB8B2AC5C4.jpg
今朝は冷えたな~と感じました。温度計を見たのは7時頃でしたがこの時11度。雨が降っていたので余計に寒く感じたのかもしれません。
雨で濡れているせいか、湿原全体がワントーン明るく見えました。
午後は霧雨のような雨。しばらく暖かかったこともあり、風があるのでとても寒く感じます。

寒いので今日はほんの少しだけ散歩。いや、もうちょっと歩きたかったですが、寒さに負けて早々に引き返しました(^^;)
紅葉も終盤ですね・・・
24926D20-2059-496E-8D4F-DAACA1C412A4.jpg

葉っぱが落ち、見通しがよくなってきました。
E1B0D369-E608-4586-8337-FBECC4CA69AF.jpg

水の流れでできたミルフィーユ(^^)
8C979B37-3D50-4136-BA9D-0174A48A2737.jpg
残り少ない葉っぱのダケカンバ
297C80B4-E28E-4ED4-A5F2-6EF1EAF3F971.jpg
posted by とも at 20:02| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

2018年10月11日

16694C09-F118-4F42-90FD-6685F28B39DB.jpg3FBF6723-7866-43CA-ABB2-802D215C0156.jpg712451B7-77B4-4E5C-8E42-030FE10590D7.jpg
昨夜は雨が降っていたようです。朝、木道がぬれていました。それにしても暖かい朝・・・4時半頃、小屋前の温度計は15度でした。
午前中、小雨が降り、昼頃止み、そしてまた夕方から雨が降り始めました。明日の朝まで雨が残る予報です。

ここまで歩くのはいつが最後かと思いながら、今日もこの辺りまで(^^;)
知人を見送り、ここで引き返しました。
13E634B9-9369-45F1-971B-F9C5AE188122.jpgCA1DBDDD-82E0-42AD-A2E8-42A270BBA42A.jpg
この時は雨が降ってなくて、雲の切れ間にほんの少し青空も。

至仏山も燧ケ岳も、なかなか山頂まで姿をみせてくれない空。
すーっと山肌が明るくなって・・・
40BFD04F-1AD1-440C-8D7E-9B5DC10D2917.jpg
赤く染まっていた木々はもうすっかり葉を落としたようです。

9月中頃から、無料休憩所として使われていたところは、もう冬囲いを始めていました。
C072321A-DBAB-4E37-A07B-4ED8D65BFAAC.jpg
今週末で営業を終了する山小屋が多いです。
いよいよ、尾瀬シーズン終了の日が近づいてきました。
posted by とも at 20:21| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

2018年10月10日

1E52D7CA-AC40-4903-AA71-0E8554A10F62.jpg7B4B9345-7299-40DA-A471-1B66A033499F.jpg51A290EC-B236-414C-A9B7-5C6955F8C6FD.jpg
朝から重たげな雲が広がっていた一日でした。早朝は少し息が白くなりましたが、それほど寒くありません。
霜も降りないし、朝晩の冷え込みもあまりない、秋らしくない秋の尾瀬・・・のような気がするのは私だけ?

あと何度、ここまで来られるかと思いながら散歩。
D15E51B0-D85B-49D9-8B9C-0D4A062149AF.jpg
いつも、他の木の葉っぱが落ちてしまってから葉が黄色くなるようなイメージがあるカラマツですが、今年はもう黄色くなっているものもあります。ダケカンバはほとんど葉っぱを落としている木が多いですね。シラカバの葉はまだ少し残ってます。
BD881933-9397-47F6-827E-0E4D02FC2FFB.jpg
風が吹いているのかわからないくらいの時でも、何かに反応したようにパラパラと葉っぱを落とすタイミングがあります。

尾瀬ヶ原の木道と木道の間にブナの葉っぱ。
近くにブナの木はないので、風に乗って遠くから旅してきたんでしょうね(^^)
たどり着いたのは、ヒツジグサの地塘。
8574435D-BAC1-4CFB-BF52-A3C581AEBDC0.jpg
水に浮かぶミズナラの葉と、まだ葉が落ちきらないミズナラの木が映る水面
C48C3CA1-1009-472F-97C6-5D509080533E.jpgBA4E27FB-71AD-4DB5-AB24-E45D85904AF2.jpg
posted by とも at 20:13| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする