2019年10月22日

2019年10月22日

14EA6800-5526-4575-9C5B-6E79EAA2A256.jpgCF235753-97E2-4052-AA33-ADF869DD1A2A.jpgD572F9E5-9308-4D42-822A-7160E5D0EDC2.jpg
天気予報通り、昨日暗くなったころから雨が降り始め、夜間はずいぶん雨の音が響いていました。
朝は小雨。午前中は、降ったり止んだり霧雨だったり。

原の川上川橋。増水しているのがわかります。
1BE00D97-0DBC-4162-A7EB-89EBBE1F9492.jpg

このあたりはもう、川上川と言ってもいいかもしれないですね。
拠水林の根元が洗われて枯れてしまうんじゃないかと心配してしまいます。
1DFA6C9C-171F-430D-B530-F08FC147AF8C.jpg
午後、下山。今シーズン最後の下山です。
お昼頃に雨は止み、雨の中を歩くことなく下山しました。

工事中だった場所も、ほぼ工事は終わっていました。
85568E14-9ADC-4D5F-89FA-F18CCABBB162.jpg
午前中、一時山頂まで見えたのですが、至仏山はすっかり雲の中です。
B2EDFE25-883B-41C3-BC54-56EB635D6E1E.jpg
鳩待峠より至仏山。やっぱり見えませんでした。
36FFB2AD-247C-40E6-ACA2-A24434A9179F.jpg
来シーズンはどんな尾瀬シーズンになるでしょう~
今から楽しみです(^^)
posted by とも at 20:00| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

2019年10月21日

EF74347E-56FC-409A-86D1-059857F25D09.jpg3C8CC866-57D1-46C6-A100-9E5CE4A9FB09.jpg8FA603E1-9A81-4CCB-A118-F3030A0B0A03.jpg
ちょっと重たげな雲が広がる1日でした。

今頃気が付きました、大きな枝が橋に引っ掛かっていました。台風19号の影響と思います。
5DEE2336-0CBD-4A9E-9B94-7AECEAB0DB47.jpg
倒してやろうと思ったのですが、橋桁に引っ掛かっていて動きませんでした(^^;)


秋の尾瀬を何度も歩いているハズなのに、今日初めて気が付いたこと。
木道と木道の間のヒツジグサは紅葉が遅い!
2D13F778-03E2-424F-9130-16C3FF96BFC9.jpg
今年だけ、たまたまこうなったのかもしれないですが、今日歩いていて見ていて、どの場所も木道間のヒツジグサは緑が濃く、秋色への変化が遅れているようでした。
日当たりの関係でしょうかね?

牛首から先、木道工事は終わっていました。
撤去された木道等は、大雨で増水して流出しないようにするためと思いますが、木道に結び付けられていました。
7DBCFBBD-B227-43FF-97A3-4F3150AD92F4.jpg
新しい、「環R1」の焼き印。「群」は「群R01」でしたね。
2532B216-870F-487A-90C3-1F86A1DA7BA9.jpg
私が尾瀬に初めて行ったのは1998年・平成10年。
この頃、木道の焼き印に昭和を示す「昭」「S」の文字はあったでしょうか?なかったような気がしますが・・・(^^;)
まだフィルムで写真を撮っていた時ですので、私の手元に焼き印の写真は残っていないと思います。

平成元年「東元」の写真は撮影したので覚えています。
ちなみにこの「東元」は、読み取れなくなっていますが今も尾瀬の中に残ってます。

新しい木道、パッチワークみたい
60AA4AD2-283E-4588-887B-E83F5B3A45A2.jpg
今年のうちに見てみたかった、新しくなった下の大堀川橋。
B8D02B0B-51CC-4CD2-9F68-F6B26E16F6BA.jpg
下部工は新たに鉄骨造に、上部工が移設で、凸凹型の木道になっていました。
木道と木道の間がふさがれていることと、デッキ状の部分があることで、橋がものすごく大きくなったように感じました。

次に木道が更新されるときは、凸凹のままじゃなく、1本線になるのでしょうか?何年先かな?
92659946-C2E6-479D-9C9C-580C2E6DE3CE.jpg
下の大堀川・写真場は、木道が流されたため通行止めになっていました。
04890DF9-0210-493D-B104-2EAF54470627.jpgA75EA62F-11B2-4C35-861B-37DE053D7A8C.jpg
今シーズン最後、牛首からの眺め。
山は見えず、、、
F3591733-3795-426B-B285-6B711377594D.jpgE30DD9FF-3289-4639-A07F-41E86ED4EE9E.jpg
昨年も、秋になると目立っているように思ったダケカンバ
D1E49A5F-86FB-4719-B393-76BED554E991.jpg
posted by とも at 20:00| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

2019年10月20日

午前と午後の定点写真
67AFEC18-099D-4C64-9294-BF48A982906C.jpgF2565365-26ED-41DE-8362-ABA0A31349CA.jpg7AE62C78-DFDC-417A-A389-E6651A7742E5.jpg50206A77-79BD-4F23-ADAD-6E0A7A79AA3C.jpgE0707345-C1D7-452B-95BF-0F6843845702.jpgAC2EF8F6-FD68-4A79-BFF8-15057FF382A2.jpg
夜、霧雨が降っていたようです。しっとりとした朝になりました。
天気予報が外れたようで、昼前から青空が広がりました。
久しぶりに、至仏山山頂まで見えました。

尾瀬ロッジは冬支度。
1D0D281C-840B-4312-8D93-6E89D0E9AA92.jpg
お昼の散歩。
4A93E90C-2CC1-4909-9882-5971B134CD14.jpg
カラマツもすっかり黄色くなりました。
F8FFA7D3-86D6-47E8-85C9-9AA2ED38A9E7.jpg
燧ヶ岳は山頂が見えません、、、
ブログを見返すと、昨年は10月21日が燧ヶ岳の初冠雪だったようです。
407C1F4C-2B62-4104-891D-0626FA20C246.jpg
今年の初冠雪はいつになるでしょうね~

ずーっと尾瀬にいるわけじゃないからなのですが、今年はまだ霜の木道を歩いていないんです。
何度か霜は降りたようですが、一度くらい霜が降りた木道を見たかったです(^^;)

やっと、青空+牛首山の紅葉を見ることができました(^^)
C72B0683-D6A7-473A-8459-5044C9427D2A.jpg
池塘に映る青い空・・・ヒツジグサの葉っぱも青空をバックにみるとまた一味違って見えますね(^^)
2B65E514-57FA-44EE-8E01-302495718FE0.jpg
posted by とも at 20:00| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

2019年10月19日

B38D2C66-FA0E-434E-908F-3C19F81D1F2F.jpgDDFC5228-33AC-4BDA-A90D-0EEDFB963DED.jpgEB43BFF9-E0C7-43B3-8EA6-F7DFB6469C55.jpg
昨夜から雨は止まずに降り続いていたのでしょうか・・・
朝から雨が降っていました。降っていたといっても霧雨程度。午前中は止むことなく降っていました。

・・・と思ったら、お昼頃から急に青空が広がりました(^^)
見本園を1周お散歩。
燧ヶ岳も至仏山も山頂付近は雲の中でした。
AFC90692-9A57-43B7-AB13-FB5F98B1F5B6.jpg
写真ではうまく写りませんが、ムジナ沢の方の山肌が赤茶色になっていて、すーっと光があたるとステキです
028DD2C5-D410-4986-A1DA-9BAC81EA35AD.jpg
クマ鈴が設置してあった支柱が外してありました・・・でもロープなどで固定せずに置いてあるだけです。
雪が積もって、雪が解けた後はどこかに流れてしまったりして、、、ちょっと心配(^^;)
224B6ED5-A707-4867-B42C-2DCC34AA08F4.jpg
この時間は、陽の光が湿原まで届いていて、金色色に輝いていました。
あの背の高い古木・・・来年も見られるのでしょうか?
F5C19774-C9FA-46CA-BDD7-6CBEA4447E07.jpg
春を待つミズバショウたち
2F659E17-459B-4A6F-85C7-627B5EB94BD1.jpg
至仏山へ向かう木道工事は一応終わっているようです。
残りは後片付けだけのようです。
53C23F86-B638-409E-9A56-245D374C0715.jpg
その木道に押されている焼き印。
新元号「R」ですね。
一時期から「群」はなくなってすべて「環」になるのかと思っていました。久しぶりに「群」が押されたのではないかと思います。
(間違ってたらご指摘願います)
646B8DD6-282F-4BEE-AF12-684D8B985156.jpg
その焼き印。
東京電力分は、右側通行の進行方向向かって右上端に押されるのが決まりのようです。「群」が押されていた木道は、進行方向向かって右上端と右下端が並べて押してあったり、特に決まりがないように思えました・・・が、進行方向逆向きに押されている焼き印は初めてみたかも。
何か所かありました。
B5900DBC-7DB4-42D6-A7EE-185EF859646D.jpg

天気が良かったのは3・4時間ほど。また曇り空になりました。
posted by とも at 21:01| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

2019年10月18日

まずは定点写真から
4A6B485D-EE2F-4C30-A4C5-DA406E9206D1.jpg625F65D6-D15E-49C7-8751-966B67154295.jpg4EE6E748-4A8E-4F3F-9C52-E2BCE6588D0E.jpg
尾瀬直通バスは先週で終わり、久々のJR+路線バスでの尾瀬入り。
鳩待峠はガスっていて至仏山は見えません。峠に着くと天気のせいもあるのか肌寒く、カッパを着て歩き始めました。
0D2D3BF2-C46B-4297-B2C7-7D22AD6C8415.jpg
色とりどりの山。
台風の影響で先週は尾瀬入りしなかったので、10日ぶりにみる尾瀬ですが、すっかり色が変わり紅葉ピークが過ぎたかも?と思うほど変わっていました。
94B854D3-3DB6-46DB-8354-9F9D47CC0702.jpg
至仏山は見えませんが、至仏山展望台(←私が勝手に呼んでいる)からの眺め。

水場辺りで木道工事が行われていました。
D54F6D52-EA67-4615-B666-455A80F51796.jpg
テンマ沢湿原も木道工事が行われるようです。
8B0B6930-4A75-4318-85B9-F95285D584C5.jpg
テンマ沢の紅葉、ピークが過ぎたかな~?
でもまだまだオレンジ色が輝いてる場所いっぱいです(^^)

午後、霧雨ポツポツでしたがちょっと散歩。
牛首山の紅葉・・・陽が差すとキレイなんでしょうね~
E515A492-B929-49F2-A64C-C8EB4F478DB8.jpg
先日の台風で増水した跡。ヤマドリゼンマイの葉っぱがすっかりわからなくなっていました。
DC5631F6-0D2E-4FD6-AA8D-1689FA867376.jpg
ちょっと遠出?上の大堀川を渡り最初のベンチまで歩きました。
2FF6D0D7-1FA2-46D5-B6B6-C0A7B89EC2B5.jpg
今シーズン、中田代に来るのはこれが最後かな?
9BE86441-0B5B-4389-A75B-3841759EDA73.jpg
今日は夕方までガスっていて、暗くなるころから雨が降りました。
今もまだ少し降っています。
posted by とも at 20:00| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする