2009年05月31日

5月31日

CA380512.JPGCA380513.JPG
朝は降っていなかった雨、8時頃から降り始め、ほぼ一日降っていました。ちょうど休憩をいただいていた午後3時頃、さっと晴れ渡り傘を差さずに散歩できました。
(^-^)/

2枚目:いつも撮る位置より右手側がミズバショウが多く咲いてます。

今日会ったガイドさんは、「今は尾瀬沼の方のミズバショウがイイぞぉ~」と話していました。
posted by とも at 21:19| Comment(0) | 2009年4~10月 | 更新情報をチェックする

モウセンゴケとヒメシャクナゲ

090531_1433~0001.jpg090531_1428~0001.jpg090531_1433~0002.jpg
1枚目:モウセンゴケの新芽が目立ってきてます。
2枚目:ヒメシャクナゲのツボミが膨らんできました。
3枚目:ちょうどその場にいたガイドさんからタヌキランだと聞いたのですが、私は違うんじゃないかなぁと思ってます。時間ができたら調べます。

地とうの中にヒツジグサの小さな葉っぱが見え始めました。
posted by とも at 21:16| Comment(0) | 2009年 花 | 更新情報をチェックする

5月27日の写真と比べてみてください

原の川上橋の山の鼻側です。
27日は増水していたので、隠れているミズバショウもありますが、この数日で一気に増えたような気がします。
090531_1510~0001.jpg
posted by とも at 21:08| Comment(0) | 2009年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

緑色に光るもの

散歩の途中、目に付いたものです。
1枚目はスギナ?
2枚目はコケの仲間?
090531_0730~0001.jpg090531_1445~0001.jpg
posted by とも at 21:07| Comment(0) | 2009年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

5月30日

CA380511.JPG090527_0943~0001.jpg
午前中、雨は降りませんでしたが、厚めの雲が広がっていました。ちょうどお昼時に雨が降り、その後は降ったり止んだりでした。

今日、尾瀬ヶ原を歩いてきた人の話では、「東電尾瀬橋横の湿原が一番キレイだった」と言う声をいくつか聞きました。私が見に行くことができないので、どんなにキレイだったかは想像するしかありません。参考に5月27日の写真を添付します(2枚目)。

昨日あたりから本格的な(!?)ミズバショウシーズンが始まったようで、日帰りのツアーで尾瀬を訪れる人も増えているみたいです。
"渋滞"に巻き込まれないようにしたいものです。
(^-^)/
posted by とも at 21:48| Comment(0) | 2009年4~10月 | 更新情報をチェックする

5月30日 見本園の様子

見本園は花ざかり人ざかり。20人くらいの団体が、次から次へとやってきます。

サンリンソウが咲き始めています
090530_0943~0001.jpg
posted by とも at 09:50| Comment(0) | 2009年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

5月29日

CA380510.JPG
朝7時すぎまで雨。写真を撮ったのは7時ちょっと前で小雨、でも薄日が差している状態でした。その後、ぱぁ~と青空が広がり、午前中は青空が見えていました。
雨上がりの青空は、なんとも言えないですね(^^)
昼からは時々小雨が降り、時々日が差す曇り空でした。

午後。見本園を散歩しようとした時のことです。
右側入り口付近、木道と木道の間が少し離れているところにミズバショウが咲いているのですが、そこに何やら人だかりが、、、木道両方に7~8人が立っています。
何をやっているのかと近づくと、向こうからも一人、私の方へ近づいてきました。
「撮影で機材が動かせないのでこっちを(反対側を)通ってください」と言われました、、、
持ち歩いている機材だから動かせないことはないでしょ?とツッコミはしませんでしたが、
木道の間が広くまたげない所で少し引き返さないといけなかったことと、
「撮影だから」と言われたことにちょっとひっかかったので、
「こっち(右側)が通れないなら戻って反対側を歩きますけど、環境省かどこかに、木道の占有許可でも取って撮影してるんですか?ここに、両方から団体が来たらどうするんですか?」と思わず言ってしまいました。
テレビか何かの撮影だったようです。

尾瀬の中でも、撮影のポイントとなる場所で三脚を構え、長時間同じ場所にいる人をよくみかけます。そんなところに携帯電話のカメラで撮影しようと間に入り込んだら、「このカメラはン十万円するんだぞ、あたって壊れたらどうしてくれるんだ」と言った人がいるそうです。
こういう人は稀だと思いますし、三脚を構えていることは通行の妨げになっていなければ問題ないと思いますが、撮影される時は周囲の人に気を使って欲しいですね。
posted by とも at 21:50| Comment(2) | 2009年4~10月 | 更新情報をチェックする

木道を降りても良い範囲は?

090528_1825~0001.jpg
写真は見本園入り口付近。
手前に写っている木道と、右側奥に見える木道が見本園の入り口です。
この2カ所の木道の間にベンチがあります。ベンチがあるということは、このあたりは木道を降りてもかまわないということでしょう。

山の川上橋付近、昨年新しくなったベンチ。デッキの上にベンチが乗っている形ですが、木道とデッキはつなかっていません。
周囲にロープが張ってあるところをみると、ロープの手前までは入ってもかまわないということでしょう。

山の鼻小屋の前、木道をはさんだ反対側、木道から50センチくらい離れた所にザゼンソウが咲きました。その写真を撮ろうとして木道から降りたり、木道に座って足を下ろす人が何人もいます。木道から降りずに撮影されている人もいらっしゃいます。
ここは降りていい場所なのでしょうか?
建物側は降りても良い場所ですが、花が咲いているのは建物の反対側です。
私は、降りてはいけない場所だと思うのですが、ロープが張ってあるわけではないので、降りても良い場所だとすればどこまで立ち入っても良いのかわかりません。

私は、土地の所有者でも管理者でもないので「木道から降りないでください」とは言える立場ではないと思っています。
色々考えて、「降りないで欲しいんですが?」とお願いする形で声をかけることにしました。「まわりが踏みつけられると、出るはずの芽がでなくなるかもしれませんから」と。
posted by とも at 15:23| Comment(2) | つぶやき | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

5月28日

CA380509.JPG
朝から曇り。時々薄日がさしましたが、雨が降ってもおかしくないような天気でした。

曇っているのに空が明るい時は、画面下の方が暗く写るようなので、視線を少し湿原よりに下げてみました。
パソコンから見るには変わりないでしょうか?
posted by とも at 20:24| Comment(2) | 2009年4~10月 | 更新情報をチェックする

ヒメウスノキ(アオジクスノキ)

090527_1324~0001.jpg
ツツジ科
平滑の滝~三条の滝
posted by とも at 20:23| Comment(0) | 2009年 花 | 更新情報をチェックする