2010年03月29日

にほんブログ村

にほんブログ村へ登録してみました。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
適当なカテゴリが、どれが良いか迷いましたが、
「自然観察」へ登録。
ランキングをやっていますが、ランキングには興味ないので、
さりげなく(!?)トップページの右サイトへバナーを載せました。

今までは自分から、このブログのアドレスを、
他のサイトへ貼ることはしていませんでした。
これからは、宣伝(?)してみたいと思います(^^)/
posted by とも at 11:12| Comment(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

除雪風景

YouTubeより、戸倉~鳩待峠の除雪風景を拾ってきました。
ここでは画面が途切れているようなので、
こちらのリンクよりYouTubeでご覧になった方がいいかも。
http://www.youtube.com/watch?v=n2rMLJ5Kefo


この映像だけ見てると、
もう鳩待峠まで歩いていけそうな気分になってしまいました(^^)
posted by とも at 19:30| Comment(5) | つぶやき | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

なぞかけです♪ その3

広島では、ソメイヨシノがぼちぼち咲き始めました。
咲いたと思ったら2日ほど雨が降り、
ちょっと肌寒い感じでした。

さて。

「至仏山」とかけまして
「高所恐怖症」ととく
そのこころは?


答えはこの下♪

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


今、家中の不用品処分に燃えて(?)います。
目の前に山となっている3.5インチフロッピーディスク。このフロッピーたち、データはまだ生きているかな~とFD付Vaioくんでみようと思ったら・・・開きません。そうです、フォーマットが違うんです。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ちょーーっと前のNECパソコンはFDのフォーマット形式が違っていたんですよね。
恐る恐るPC9821くんを引っ張り出して、電源を入れると入りました!

おお~懐かしい画面!
pc9821_1.jpg

そして、FDの中には・・・
おそろしい?なつかしい?はずかしい?データも!!!
(↑これは別のところで書きます^^)
FDのカシャカシャする音は懐かしいですが、FDの読み書きって時間かかりますね~

そしてこれも懐かしい画面!
pc9821_2.jpg

当時はスイッチを切らないといけなかったんですよね~

そして、☆★印で区切りをいれる習慣は、当時からあったことも発見されました(^^)/
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


「至仏山」とかけまして
「高所恐怖症」ととく
そのこころは?


「高いところから降りられません」

高い=標高差が大きい=山頂→山の鼻
低い=標高差が小さい=山頂→鳩待峠
高所恐怖症でない人も、鳩待峠へ下山してくださいね(^^)

では、次。

「喫煙者」とかけまして
「夏の尾瀬」ととく
そのこころは?


いつまで続くかな~なぞかけシリーズ♪
posted by とも at 21:53| Comment(3) | (仮) | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

外国語は苦手な私です

今の私の英語力は、中学生くらいあるいはそれ以下かと思われます(T_T)
・・・なので、yahoo翻訳で尾瀬保護財団の英語版サイトをパラパラ見てみました。

トップページをyahoo翻訳で表示させてみると
printscreen.JPG

East mountain trail of Mt.Shibutsu is only one way route(ascent), so please climb from Hatomachi Toge Pass.
Mt.Shibutsuの東部の山跡は1本の方法ルート(上昇)だけであるので、Hatomachi Toge Passから登ってください。

東面登山道は一方通行で上り専用なので、山頂からは鳩待峠方向へ下山してください。
ということを伝えたい一文なのだと思いますが、英語で表現すると「climb from Hatomachi Toge Pass」となるのでしょうか?

ほんと、英語能力のない私です、、、
英語で話しかけられて、ぺらぺ~らと応えられる人はすごい!と思います。

尾瀬保護財団の英語版サイトを訳しながらパラパラ見てみました。
まだ日本語ページには載っていないことが載ってたりします。

マナーのページには、
「棒キャップを使ってください」
「バスルームが、シブツ山と燧ケ岳山にありません」
バスルームって、浴室のことだと思っていましたが、便所という意味もあることを初めて知りました(^^;)

英語版 : yahoo翻訳
Oze : Oze
Ozegahara Marsh : Ozegaharaマーシュ
Lake Ozenuma : 尾瀬沼湖
Mt. Shibutsu : シブツ山
Mt. Hiuchigatake : 燧ケ岳山

ozenumaは尾瀬沼と訳されているのに、ozeはoze。
地名として、yahoo翻訳の中に「尾瀬」がないのが寂しいですね。

googleやyahooの英語圏で「oze」と検索すれば、このサイトにたどり着けるようになればいいな、と願っています。
posted by とも at 21:14| Comment(3) | つぶやき | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

ブログ編集中

ただいま、ブログのデザイン(コンテンツ)など
あちこちをつつきまわしています(^^)

トップページと記事ページで表示が変わっていたりします。
今は、山小屋のサイトが更新された時に情報を受け取れないかと思案中・・・(^^;)
posted by とも at 08:16| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

なそかけです♪ その2

前回の続きです。
お絵かきは3コマ目で止まってます、、、ネタはたまっているのですが、気分が乗らないので絵が進みません。

「草紅葉」とかけまして
「人生」ととく
そのこころは?


答えはこの下♪

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


最近の陶芸作品です。
手のりぶたさん?!
butasan.jpg
久しぶりに会う人へ見せたくて、
出かける前にあわてて写真を撮ったので、
背景が、、、、パソコン前、、、です、、、
撮りなおせばよかったのですが、このままアップ♪

ちなみに、緑色の紙は、いろんなネタ帳(?)です(^^;)
貧乏性なので、チラシの裏とか、手のひらサイズに切って、パソコン周りに散りばめて使っています(^^;)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


「草紅葉」とかけまして
「人生」ととく
そのこころは?


「枯れる頃にいい味(いい色)がでます」

・・・ちょっと無理があったかしら???


では、次。

「至仏山」とかけまして
「高所恐怖症」ととく
そのこころは?
posted by とも at 09:00| Comment(0) | (仮) | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

尾瀬に関係する記事2件

どうも最近、テンションが下がりっぱなしです(T_T)
何をするにもやる気が起きないんです、、、

パソコンに向かうものの、何の目的もなし、フラフラしてたら、
たどり着いたページの紹介です。

「公益財団化の決定先送り 尾瀬保護財団、時期尚早と」
福島民報より
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=5101095&newsMode=article
(リンクは切れるかもしれません。ご了承ください。)

「尾瀬国立公園における公園計画の変更等に関する意見の募集(パブリックコメント)について」
電子政府の総合窓口より
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=195090087&OBJCD=&GROUP=
(リンクは切れるかもしれません。ご了承ください。)
↑尾瀬のシカに関するものです。

話は変わりますが、
佐渡では、ノウサギの駆除を目的にテンが持ち込まれたそうです。
トキを襲った犯人は、どうやらそのテンらしいです。
沖縄では、ハブにマングース。そしてヤンバルクイナが・・・

尾瀬は陸続きなので、
ニホンジカを人が持ち込んだ訳ではないのですが、
尾瀬に"影響"が出ています。
尾瀬の"生態系の維持・回復"のために、住んでいた場所へ戻って欲しいですね。
posted by とも at 17:28| Comment(1) | つぶやき | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

なぞかけです♪

「尾瀬」とかけまして
「お気に入りの洋服」ととく
そのこころは?


答えは、この下♪

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


昨年末から予定してたので、今広島にいません(^^)

↓昨日、行ってきました(^^)

DSCN4448.jpg

小雨の中、周囲に誰もいなかったので独り占めでした(^^)
今日はいい天気です♪
今日行ったほうが眺めがよかったかな~♪

尾瀬(2010年版)の地図、販売開始されたようです。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


そのこころは・・・

またきたい
いつもきたい
いつもきていたい


「来」「着」をかけてます。


では、もうひとつ。

「草紅葉」とかけまして
「人生」ととく
そのこころは?


ちと難しい?
無理がある??
そんなことはない???


カテゴリが「(仮)」のままですが、
楽しむ尾瀬
笑う尾瀬
など、タイトル考え中です(^^)
posted by とも at 13:27| Comment(0) | (仮) | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

いろんな思い。

一つ前にかきました、期間限定ページについて、の続き、
と思い書き始めましたが、、、

読み返すと、何を言いたいのだか、的を得ない文章になったかも(^^;)
今の自分の思っていることをいろいろと、
ちょっと書きたい気分だったので。。。

ちと長文なので、お時間あります方、お読みください。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


1週間ほど、ネットに接続できない状況でした。
今日やっと接続してみると、
お試し期間が終わっているのですが、
「植物の名前を調べるためのページ」は
なんとか残っています。
もう少しは残ってくれているかもしれません。

花の名前から探す図鑑ではなく、
花の色や形、大きさなどから探す「逆引き図鑑」と呼べるものにしたいのです。

「ミズバショウの花の色は何色でしょう?」という問いかけがあります。
多くの人は「白」と答えるでしょう。
どこかでそんな話を聞いたことがある人は「黄色」と答えるでしょう。
でも、「ミズバショウの花は、黄緑色でひし形をしている」と書いてある図鑑もあるのです。

ゴゼンタチバナは「白い花」が咲いているように見えるし、私も「白い花」だと思っていました。
でもゴゼンタチバナの白い部分はミズバショウの白い部分と同じ「苞(ほう)」であり、「花の色は白ではない」という話も聞いたことがあります。

「花の色」というのはどこの部分を指すのか、というのが問題になるわけです。

ある先生の話では、
ミズバショウの色は何色かと答えるなら、それは白でも黄色でも正解だということでした。
花の色は、花びらの色のことを言っていることが多いけど、植物の世界は(学術での)、花びらという言葉がないので、見た目の色を花の色としてよいのではないか、ということなのです。
とすると、ゴゼンタチバナは白い花と言っても間違いではない、ということです。

私は、尾瀬に来る前は、花にはまったく興味がなかったし、
尾瀬に咲いている花は、ミズバショウくらいしか知りませんでした。
冗談のような話ですが、その頃の私は、
ニッコウキスゲの名前も知らず、「ユリみたいな黄色い花」だったのです。

花の名前も、よく知らなかった自分だから、
何かできることはないだろうか。
というのが、自分に対するひとつの課題でした。
課題というと、ちょっと大げさかな?
でも、それを形にしたいと考え、
やり始めようとしたのが「逆引き図鑑」です。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


いつの間にか身についている言葉や知識というのは、
不思議なもので、
自分が当たり前のように使っていても、
専門用語だったり、
ほかの人にとっては、違う意味だったりすることがあります。

私は建築に関係する仕事をしてきました。
建築の世界には「ラーメン」という言葉があります。
「ラーメン」はどう考えても麺類だと思われるでしょう(^^)
でも建築の世界では、「この建物はラーメン(ラーメン構造)だ」といい、
その言葉は「この建物はラーメン屋さんになる建物ですよ」というような意味ではないわけです(^_^;)

植物の中にも、尾瀬の中にも、
そんな言葉はたくさんあるのではないかと思います。

ニッコウキスゲという花は、一面黄色に染める、尾瀬を代表する花のひとつにもなっていると思います。
しかし尾瀬を訪れる人の中には、尾瀬に来た頃の私のように、まだその名前を知らない人がいると思います。
(実際、このたくさん咲いている黄色い花はなんと言う名前ですか?と聞かれたこともありました。)

そんな、昔の私のように、
花の名前もわからなかった私のような人にも、
何かの偶然で(知人が申し込んでくれたツアーが尾瀬だったとか)尾瀬に来た人にも、
何かを発見できる・感動できることを伝えたい。
そして、何度も尾瀬を訪れている人にも、
何か新しい発見や感動を与えられるようになりたい。

そんなことを考えるようになりました。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


このブログを通じ、初めて出会った皆様との話です。

初めて行った尾瀬がとても気に入り、2度目の尾瀬行きを考えていた時に、たまたま「とりあえず、尾瀬」にヒットし、毎日見ていました。と、わざわざ私を探して尋ねてきてくださった方・・・

毎日ブログを見ているけど、夜10時を過ぎても更新されていないことがあると、その時は体調を崩しているのではないかと心配したよ、と話してくださった方・・・

尾瀬に通い始めて7年になるけど、こんな花も咲いていたなんて知らなかった、と話してくださった方・・・

ブログのおかげでタイミングよく見たかった花を見ることができた、と喜んでもらえた方・・・

最初は、自分の日記代わりに、とはじめたこのブログですが、
私の知らない誰かに、何かを伝えることができている、という面白さがでてきました。
間違ったことを伝えてはいけない、という怖ろしさもでてきたのは事実です。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


このブログのような情報が必要としている人がいるのなら、
私は続けていきたいのです。
毎日ブログを更新する、情報を発信していく、ということは
決して楽なことではありませんでした。
正直なところ、眠い目をこすりながら、途切れ途切れの電波の中、送信していたこともありました。
それは、誰のためでもなく、まずは自分のため、
それから、待っていてくれる人たちのために。

また、インターネット上で尾瀬に関して検索している人が何を求めているのか、だいたいわかってきました。
できれば、これにも応えていきたい、と考えています。

昨年までと同じ状態を続けるには、まず尾瀬に居なくてはいけません。
尾瀬に居て、なんとか携帯電話の使える場所にいないとできないことです。

でも・・・
尾瀬で、このブログを続けていきたいという気持ちがある反面、
尾瀬以外の場所でもいいから、何かを伝えられるようになりたい、
という思いも出てきました。
この2つの思いを天秤にかけると、どちらにも傾かない感じです。

シーズンが終わってから「来シーズンは尾瀬にいるかどうかわからない」と書いてきたのは、そういうことです。

2つの思いをひとつにあわせて、尾瀬の中にいることができれば・・・

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


今、ちょっとブルーな気分です(^^;)
なんだか、落ち着かない状態です。

尾瀬以外の場所に、自分の居場所を求めるなら、
タイムリミット(募集期限)があります。
アラフォーな私ですから、年齢制限が出てくる場合もあります。
すでに、いくつかはタイムリミットが過ぎてしまいました。

どう道を選ぶべきか。

天秤が、どちらかに傾いてくれないかと思うばかりです。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


ちょっと暗くなりました、、、、
気分転換に♪

なぞかけです♪

「尾瀬」とかけまして
「お気に入りの洋服」ととく
そのこころは?

正解は、また今度~♪
posted by とも at 22:07| Comment(4) | その他 | 更新情報をチェックする