2010年07月31日

2010年7月31日

CA380991.JPG
午前4時頃、突然雨が降り始め、1時間くらい降ったでしょうか。その後、午前中はうっすら青空見える空、午後からは少し黒い雲がかかりましたが雨は降りませんでした。
「やっぱり尾瀬は涼しいね~」と言われましたが、やはりここにいる私たちには久しぶりに蒸し暑い1日でした。

気候がちょっと変わったせいでしょうか、灯りに集まる虫たちの種類が今日から変わっています。網戸の眼を通るほどの虫が現れてきました。
ちょっと暑くなったりちょっと寒くなったりで、出てくる虫がちがいます~
春夏秋冬や節気より細かい、気候の変化の節目に現れる虫たちの姿を見ると、何か変わったなと感じます。
posted by とも at 21:27| Comment(1) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

7月30日 横田代~アヤメ平~尾瀬ヶ原

3日前(27日)に行ったばかりの横田代・アヤメ平。先に写真をアップしたとおり、キンコウカの色は一段と黄色が濃くなっていました。今がきっとピークの頃でしょう(あのランの名前はまだ調べてません、、)。
昨年も今日とおなじ7月30日に行っていました。昨年は青空の下で見たキンコウカ。今年は霧に包まれたキンコウカ。青空のほうがいい!と思わず、今回はしっとりとした風景が見られたということで満足しています。
アヤメ平へ着いた時は(1枚目)、横田代より霧が濃く感じました、標高が高いせいでしょうか。
東電小屋からのライブカメラをみると、至仏山頂は隠れているものの尾瀬ヶ原は見通せていました。富士見田代からの眺めもごらんのとおり(2枚目)。富士見小屋で一休みさせていただいた後、長沢新道を下ります。歩き始めてから、やっぱり八木沢にしようかな~と、来た道を一度引き返しましたが、やっぱりそのまま下りました。長沢頭を過ぎたあたりから、霧がはれたのか、霧より下へきたのか、あたりが明るくなり一時日もさしました。日が当たる木道は乾いていたくらいです。尾瀬ヶ原まで降りると薄明るい曇り空。
今日は雨だと思っていただけに儲けたようです。予定では、温泉小屋地区まで行くはずでしたが、花の写真を撮るのに時間がかかりすぎ、予定時刻をオーバーしていたので今日は見晴までとしました。そろそろオゼノサワトンボが咲いているかな~と探しましたが、見つかりませんでした。それらしきつぼみはありました、次回の楽しみにとっておきます。
3枚目:下田代より至仏山。
今日はこのくらいしか風景写真をとっていませんでした。
100730_0822~0001.jpg100730_0954~0001.jpg100730_1443~0001.jpg
posted by とも at 21:16| Comment(1) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2010年7月30日

CA380990.JPG
早朝はシトシト雨。こりゃカッパを着てスタートするかと思ったけど、出発する6時前にはやんでいました。
前日の予報では午前中晴れマークだったのですが、今朝みると曇りマーク。天気は悪いほうへかわったかと思いましたが、結局、夕方まで曇りで、一瞬パラっと降ったくらいで澄みました。17時頃から夕立、一時は激しい雨が降りましたが、今はやんでいます。
明日はよい天気になりそうですよ(^^)

5時45分頃撮影
posted by とも at 20:32| Comment(0) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする

現在、横田代です

1枚目:キリに包まれ視界がわるいのですが、3日前より黄色が濃くなっています。
これで青空が見られたら最高だろ~な~、と思いますが、これだけ見られただけでも感動です(^^)/

2枚目:初めて見たラン。昨日、たまたまランを見ていた時に載っていたものと同じような気がします。帰ったら調べます。
100730_0714~0001.jpg100730_0645~0001.jpg
posted by とも at 07:26| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

2010年7月29日

CA380989.JPG
早朝は降っていなかった雨ですが、5時半頃からシトシト降り始めました。
梅雨明け後、雨が降っているこの定点写真は初めてです。至仏山が見えない朝も久しぶりですね。
今日は時々止んでいましたが、雨模様の一日でした。

明日、またまたお休みです。キンコウカ見たさにこの時期まで大事に(!?)とっておいた休みが集中しています(^^;)
来週は燧ヶ岳・熊沢田代を目指します。
明日は、日の出が拝めそうにないので、早朝出発の予定はありません(^^;)
posted by とも at 21:28| Comment(0) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

2010年7月28日

CA380988.JPG
ずいぶん暗い写真に見えますが、たまたま手前に日があたっていなかっただけですね。
早朝は、夏のぼやけた空模様。ちょっと霞んだ空気を通して見えた至仏山は、太陽の方向に雲があったのか朝日があたっていませんでした。ぼやけた空模様でも「今日はなんとか降られずにすみそう」と思わせてくれます。実際、日がくれるまで雨は降りませんでした。

昨日書き忘れましたが、午前3時すぎの出発の頃は、プレアデス流星群と見られる流れ星が見られました。
posted by とも at 22:17| Comment(1) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする

7月27日 富士見田代・長沢新道・尾瀬ヶ原

アヤメ平からは龍宮十字路へ向かいます。待ち合わせの時間があったので、富士見小屋へ立ち寄れませんでした。ごめんなさい。
1枚目:富士見田代。ここはまだワタスゲの果穂がきれいに残っていました。
2枚目:長沢新道のがけ崩れ場所に設置された木道。前回通った時は桟木が打っていなくて滑りそうでしたが、桟木がついていました。
3枚目:龍宮小屋前でみた花の名札。そういえば前日、鳩待沢付近でも見ました。学校か何かの団体が、学習のためにつけたのでしょうか。忘れずに取り外してもらいたいものです…こういう名札をつけることは、法に抵触する可能性があるのではないかと思うのですが、どうなんでしょう?「ゴミが落ちていた」ということで取り外しておいたほうがよかったかなと、あとになって思いました。
4枚目:見晴の仮設公衆トイレ。新たに簡易水洗のブースが設置されました。簡易水洗のブースは抵抗なく利用できましたが、他のブースは、、、、、、。
桧枝岐小屋には、公衆トイレが使えない間、100円でトイレの使用ができるような張り紙がしてありました。団体が利用すると混雑する公衆トイレですので、有料でも貸していただけるのは助かりますね。
5枚目:3本シラカバ前の地トウ。ここの地トウは、水位の変化がおこりやすいことで知られています。他の地トウも若干水位が減っていたようですが、ここの地トウはグンと水位が落ちていました。すぐ横の(写真左側)の地トウと比べるとよくわかります。

今回、尾瀬ヶ原では、これだけしか携帯電話で写真を撮っていませんでした(^^;)
赤田代では、イワショウブ・オゼミズギクが咲いていました。牛首付近ではサワギキョウも咲いていました。
尾瀬ヶ原はもう秋???
100727_0951~0001.jpg100727_1058~0001.jpg100727_1223~0001.jpg100727_1320~0001.jpg100727_1614~0001.jpg
posted by とも at 08:04| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

7月27日 横田代・アヤメ平

1~3枚目:横田代のキンコウカ。8分咲きといった感じでしょうか。まだタテヤマリンドウが咲いていました。ワタスゲの果穂も少し残っていました。黄色に染まっていますが、昨年見たときよりはちょっと少なめのようです。まだもう少し黄色くなりそうです。
4・5枚目:アヤメ平のキンコウカ。横田代に比べると、黄色の染まり具合はおちますが、それでも"アヤメ平"の名前の由来となったキンコウカです、それなりに花の数がありました。アヤメ平ではワレモコウも咲いていました、ちょっと早いような気がします。
100727_0726~0001.jpg100727_0726~0002.jpg100727_0729~0001.jpg100727_0923~0001.jpg100727_0835~0002.jpg
posted by とも at 07:46| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

リベンジ!? 涙の御来光

さてさて、先週の「10キロ太った顔」から回復したばかりの私ですが、今日のお休み、再び同じ場所へご来光を見に向かいました(^^;)先週の膨れた顔を見て、「ボクシングで殴られたみたい」と言われたりしましたので、リベンジ!?リターンマッチ!? ともvsブユです!

今朝は3時15分頃に出発しました。原見岩へついたのは4時ちょっと回ったところ(1枚目)。敵はまだ現れていません。今日は岩の少し上の階段で構えることにします。夜のうちに降った雨で木道は濡れていたので、ザックカバーを敷いて座り込み準備OKです。今朝は低い位置に雲があるようで御来光が見られるかどうか不安に思いながら、太陽が顔をのぞかすのを待ちます。うっすら空が染まり始めたころ(2枚目)、1匹目の敵が現れました!そこで今回用意した"防虫ネット"を取り出しかぶりました。本当は、養蜂業者が使うような防虫ネットがあればベストでしょうが、ここでは買い物にもなかなかいけない場所です、何か代用品はないかと考え思いついたのが洗濯ネット。帽子の上からかぶることができ、しかもファスナーで首元をふさぐことができます。首に手ぬぐいをまいて、髪の毛もすべてネットの中へ入れました。この目の細かさなら、よほど小さな虫を除けば防げるはずです。効果のほどはご覧の通り(3枚目)、ネットにとまるものの、実害なしです!…といいたいところですが、首もとのわずか
な隙間から、敵が1匹2匹と侵入してきます。ネットの中ですので、退治するのは容易でした。ただ、今回用意した手袋が黒かったせいか、手袋めがけて敵が集中し、手袋とシャツの間の、手首の周りをやられました。黒い手袋はつけていないほうがよかったようです、途中ではずしました。それで最終的にわずかな隙間から入ってきた敵に首筋4ヵ所ほど、手首を6ヵ所ほどやられただけですみました。洗濯ネットの中に進入してきたやつだけでも20匹ほどいました。

前回よりはご来光をゆっくりとみられたわけですが(4枚目:敵が写っています)、白いネットこしにみたご来光は、前回と別の意味で"涙の御来光”でしたね~絶えない羽音に周囲を囲まれ、いくらシャッターを押しても敵が写ってしまいます、これだけはどうにもなりませんでした(涙)
そろそろ帰り支度と立ち上がると、ザックカバーに数えきれない敵が落ちていました。私が写真を撮ったりするのに座りながらも体を動かしていたせいでしょう、お尻の下敷きになりやられてしまったようでした。
そう考えると、数十匹どころではなく、数百匹の敵に囲まれていたようです。それで、両手で数えられるほどしかやられなかったということは、私の勝利!…ということにしてください!?

そして最後にもう1枚撮ってから下山(5枚目:敵が写っています)、今日2番目の目的地、横田代へ向かいました。
100727_0408~0001.jpg100727_0423~0001.jpg100727_0435~0001.jpg100727_0448~0001.jpg100727_0501~0001.jpg
posted by とも at 21:18| Comment(2) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2010年7月21日

CA380987.JPG
昨日の天気予報では、降水確率60%。でも、昨夜の雨は早いうちにやんだようで、20時前まで降りませんでした。

快晴といってもよい朝の空。
午前中は白い夏の雲が浮かび、午後からは少し黒い雲に覆われました。
今日はみずがめ座流星群がピークだそうです。

6時30分頃撮影
posted by とも at 20:32| Comment(0) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする