2010年09月30日

2010年9月30日

CA381056.JPG
朝からどんより天気です。午前中は雨の予報でしたが、雨はほとんど降りませんでした。至仏山も午前中はわりとはっきり見えていました。
午後から雨。サーっと降りました。一時、やんだりしましたが、今は霧雨です。

明日から10月…早いもんですね~

8時45分頃撮影
posted by とも at 21:56| Comment(0) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする

樹脂道、その後…

山の鼻~鳩待峠間、ヨセ沢横に設置されている樹脂道。
9月29日に歩いた時、チョークでその日の日付と、なにやらマークがついていました。よくみると、樹脂道の表面に加工されているノンスリップ部分が削り取られているところにマークがついていました。そのマークの中を指で触ると、ざらざらした感じはなく、つるつるした感じです。木道2基に、あわせて確か9ヵ所マークがついていました。歩くことで、削られてしまったのでしょうか。
設置して1ヶ月ほどです。それも比較的人の少ない時期に、表面の加工が傷ついてしまったようです。カラマツより長持ちする素材らしいですが、表面のザラザラ加工がなくなってツルツルになった場合、現場で補修できるのでしょうか?

これから霜が降りたり木道が凍る時期になります。樹脂道が設置してある場所は、水平ではなく、進行方向に向かって下がるように傾斜しています。長い階段から降りて、ホッと足を着く場所でもあります。
桟木のない樹脂道で、スリップ事故がなければよいのですが。
100929_1654~0001.jpg100929_1653~0001.jpg
posted by とも at 15:34| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

9月29日 尾瀬ヶ原 その2

1枚目:中田代の地トウ。10日前の方が赤色が濃かったような気がします。
2枚目:写真場。ちょっとローアングルで撮っていますが、ここもヌマガヤが増えたかな?
3枚目:この日歩いたなかで、一番色とりどりだった場所。
4枚目:上の大堀川橋、架け替えのための測量が始まっていました。
5枚目:15時50分頃。こんな時間でも影が長くなりましたね。
100929_1457~0001.jpg100929_1454~0001.jpg100929_1456~0001.jpg100929_1528~0001.jpg100929_1549~0001.jpg
posted by とも at 15:19| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

9月29日 尾瀬ヶ原 その1

濡れた木道を歩いてきたせいか、今日はいつもより疲れてしまいました(^^;)
尾瀬ヶ原をぐるっと回る予定でしたが、アヤメ平で時間をとったこともあり、龍宮からヨッピ吊橋方面のゲタベンチまで行って引き返し、龍宮から山の鼻へ向かいました。
1枚目:中田代で湿原の中を歩く人を発見!何かの調査でしょうか、腕章や「調査中」と書かれた旗などが見当たりません。何をしていたのか気になります。
2枚目:…っと思ったら、遠く離れた龍宮小屋前にこの旗がありました。「尾瀬シカ植生被害状況調査」の人だったようです。
3枚目:尾瀬の新名勝?「山の見晴」。通りすがりの人が、「確かにここは見晴らしがいい」と話していました(^^;)
道標がズレているのだけが、初めてみる人には「山の見晴」です(^^)
100929_1406~0001.jpg100929_1432~0001.jpg100929_1434~0001.jpg
posted by とも at 08:16| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

9月29日 長沢新道〜龍宮十字路

長沢新道も、雨に濡れたせいか木道がズルズルです。丸太階段も滑りやすく、ズルッと滑ってしまいました(^^;)
登山道もベチャベチャです。ぬかるみに足をとられるほどでした。

1枚目:以前は通るたびに目にとまっていた”雑巾絞りの木"。今シーズン初めて目に入りました(^^;)
2枚目:蜂の巣があった場所。まだ看板が設置されたままですが、あたりに蜂は見当たりませんでした。
3枚目:龍宮十字路より。
4・5枚目:龍宮付近のヤマドリゼンマイは、先がこげ茶色になっていますが、全体的にはイイ色に染まっていると思います。下の大堀側橋あたりのヤマドリゼンマイは、まだ茶色くなっていなくて、薄黄緑色~黄色のきれいなグラデーションになっていました。
100929_1157~0001.jpg100929_1303~0001.jpg100929_1334~0001.jpg100929_1358~0001.jpg100929_1401~0001.jpg
posted by とも at 08:02| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

9月29日 アヤメ平

のんびりアヤメ平へ向かいます。アヤメ平へ着いたころは、至仏山も燧ケ岳も山頂は雲に隠れていました。風があり、じっとしていると寒いです。
しばらくすると山頂の雲がとれました。横田代に比べると、アヤメ平の方が染まっている感じでした。
寒いので長居は無用と冨士見小屋へ向かいました。冨士見小屋でコーヒーを頂いている間に天気がよくなり暖かくなったので、またアヤメ平へ戻りました(^^)/

1枚目:横田代からは山頂が見えなかった至仏山。
2枚目:燧ケ岳の雲もとれました。
3枚目:冨士見峠のヤナギラン。わずかに花が残っています。種を飛ばし始めていました。
4枚目:再び戻ったアヤメ平のベンチで、男性3名から具沢山味噌汁をご馳走になりました(^^)
5枚目:冨士見田代。ヌマガヤが増えた?暑さのせいでしょうか
100929_0924~0001.jpg100929_0927~0001.jpg100929_1022~0001.jpg100929_1058~0001.jpg100929_1132~0001.jpg
posted by とも at 21:35| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

9月29日 横田代

6時半頃から横田代へ向い歩きました。
昨夜から今朝にかけての風のせいでしょうか、落ち葉がたくさんありました。特にダケカンバの青々とした葉が登山道に沢山落ちているのが目立ちました。
前日までの雨で、登山道はぬかるみが多いです。また木道がしっかり濡れているせいか、よく滑ります。今日も、何度か滑り、もう少しで尻餅をつきそうでした。

横田代は風が強く寒かったです。
8時頃、観測機で気温5.3度、体感温度3.2度!
ここで8時に5度ですから、もしかすると至仏山山頂辺り、早朝は霜が降りてもおかしくない気温だったのではないでしょうか。

1枚目:登山道に落ちている青々とした葉っぱたち
2~4枚目:横田代の草紅葉。光のあたり方によって、色が違ってみえますね。
5枚目:横田代~アヤメ平間の登山道脇。キンコウカがきれいなオレンジ色になっていました。

草紅葉の見頃って、桜や木々の紅葉に比べると、いつが見頃なのか、いまいちはっきりしない感じですよね。見る人によって、見頃の時期も違うのではないかと思います。
私が見た横田代の草紅葉、ピークまであと数日、という気がしますが、見頃はズバリ今日と10月2日でしょう~!
太陽の光がないと、輝きがイマイチであること、週間天気予報では10月2日以外雨マークであることが、その理由です(^^;)
100929_0635~0001.jpg100929_0752~0001.jpg100929_0752~0002.jpg100929_0814~0001.jpg100929_0834~0001.jpg
posted by とも at 21:19| Comment(0) | 2010年尾瀬 さんぽ | 更新情報をチェックする

2010年9月29日

CA381055.JPG
今日はお休み。
朝4時。晴れていればご来光を見に至仏方向へ行こうと思っていたのですが、外に出るとものすごい風。雲の間から、少しだけ星が見えていたので、空だけ見れば出かけてもいいかな~と思うところでした。でも、風が強い=吹き飛ばされたり倒木などの危険あり、なのでさっさとあきらめて、また布団にもぐりました(^^;)
結果的に、日の出の時間は太陽が顔をださなかったので行かなくて正解でした。

早朝は天気が悪かったものの、昼前には山にかかっていた雲もなくなり、午後は秋晴れとなりました。
夕方になって雲が広がり、また風が出てきました。また明日から下り坂の天気予報ですね。

6時30分頃撮影
posted by とも at 21:03| Comment(0) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする

続・尾瀬の新グルメ!? 上州こんにゃくアイス

100929_1602~0001.jpg
前回売り切れだった、こんにゃくアイスを食べてきました(^-^)/
黒いツブツブがこんにゃく!?…かとおもったら、原材料に「ひじき粉」とありました。こんにゃくは、米粒の半分くらいの大きさで入っていました。パンナコッタのようなノリですね~
こんにゃくの味というより…ん~何味と言えばよいでしょう!?ちょっと変わった味です(^^;)
アイスの製造は長野県でしたが、原材料のこんにゃくは群馬産100%です。
posted by とも at 19:21| Comment(2) | 2010年いろいろ | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

2010年9月28日

CA381054.JPG
朝からシトシト雨です。昨日から降り続いていたようです。
昼間、一瞬明るくなり日がさしましたが、またシトシト。止んだと思えば霧のような雨。
今日も1日、雨具が離せない日でした。

雨のせいかわかりませんが、転倒し、骨折したと思われる事故が2件あったようです。

雨が続くと余計に木道が滑りやすくなるのでしょうか。濡れていなくても、転倒には十分注意して歩きたいです。

ご来光を見に至仏山へ行った時…原見岩チョイ上、階段で前のめりに転んでしまいました(^^;)反射神経がよかったのか(!?)思わずついた手のひらをちょっと打ったくらいですみました。正直なところ、転んだ瞬間に、もうダメだ、と思いました(>_<)
時々、木道の桟木にひっかかって、転びそうになることもあります(^^;)

これから寒くなり、霜がおりたり木道が凍ったりする時期です。気をつけて歩かないといけないですね(^^)
posted by とも at 19:39| Comment(0) | 2010年4~10月 | 更新情報をチェックする