2015年08月03日

フライパンを買いました エバニュー・チタンフライパン18セラミック ECA442

今まで、駒の小屋で自炊といえば、
カップめんとか、
パックのご飯とか、
お湯で温めるだけのレトルト惣菜とか、
そのまま食べられるパンとかばかりでしたが、
山めし礼讃 http://yamameshi.doorblog.jp/に刺激され、げんさん愛用のフライパンを買いました。

今まで、お湯を沸かすくらいの道具しか持ってなかったんです・・・
CA3J0032.JPG
エバニュー・チタンフライパン18セラミック
山の道具を買うなんて、何年ぶりでしょうか(^^;)

買おうかなぁと思い立ったのが出発5日前。アマゾンで買えば間に合うかも?と、ポチっ!
アマゾンのレビューとか見ると、軽いけど、やっぱり焦げ付く、とのこと。軽い分薄いわけだし、チタンで熱伝導率悪いらしいし、まぁ仕方ないよ、それは。でもげんざんが使ってるから、とコレにしました。

1日目の夕食。冷凍食品のお好み焼き。
冷凍食品ですが、前日に買っているため、完全に溶けてます(^^;)
ソースはついていませんでしたが、税込98円!
かぁるく温める程度で大丈夫、と思ったんですが・・・予想通り?焦げ付きました(^_^;)
CA3J0057.JPG
すごーく弱火にしていたつもりなんですが、火が当たるところだけ焦げちゃったという感じですね。
でも、フライパンが新しいせいか、こびりつきはありませんでした。
スプーンは、100円ショップで買ったシリコンスプーン。
離乳食用に作られたものなので小さめです。

このあと、スープスパゲティをする予定だったのですが、他のお客さまからごちそうになり、
スープスパゲティは結局作らないまま・・・

2日朝食。雑炊風。
フリーズドライのたまごスープと、パックのご飯。
CA3J0073.JPG
ちなみにアルミの蓋も100円ショップで購入したものです。
蓋の把手を止めているネジに“バリ”があるのが気に入らなくて、
ネジを取り換えるついでに、把手もコンパクトなものを粘土で作ってつけました。


次回からは大活躍してくれるかな?

posted by とも at 08:00| Comment(0) | 2015-16年 | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

7月26・27日 駒の小屋・中門岳へ行ってきました! その3

夜は暑くてなかなか眠れませんでした。
涼しいハズなんですが、小屋は満室。窓を開けていても風が吹かないので、人の熱気で暑かったんです。

早朝・・・4時には、部屋のあちこちから(5ヶ所くらい?)アラームが鳴っていたのですが、誰一人起きる様子もなく・・・布団の中にいても眠れないので、外に出てみました。

まだ外は薄暗かったですが、ライトがいらない程度。
ガスっていて、日の出は見られそうにない感じ。
CA3J0071.JPG
↑この写真は5時頃。この時点で、太陽は顔を出していると思います。

小屋の前のベンチで一人コーヒーを入れ、見られないだろうけど日の出を待ってみるか、とコーヒーを飲もうと思ったその時・・・!


あぁ、、、、、、

ブヨ!


昨夜もかなりやられました(あとでまた書きます)、、、
顔の周りにブヨがまとわりついてきます、、、
仕方なく、コーヒー片手に小屋の中へ。
外の方が気持ちイイんですが、ブヨには参ります、、、


軽く朝食を済ませた後、部屋にはほとんど人がいなかったので、30分ほど寝ました(^^;)

で、再び布団からでると・・・
CA3J0076.JPG
なんと、青空が!

何気に気に入っている、トイレの窓からの眺め
CA3J0077.JPG
日の出が見られなかったのは残念ですが、戻ってきてくれた青空に感謝です!

そーいえば、オコジョも見られなかったなぁ。。。

下山後は、いつもの(?)かどやのラーメン
CA3J0080.JPG



今シーズンは、10月にもう一度行く予定です(^^)
posted by とも at 08:20| Comment(0) | 2015-16年 | 更新情報をチェックする