2019年10月03日

2019年9月30日 アヤメ平~横田代

消えていく白い虹を見ながら、龍宮十字路を出発します。
IMG_4371.JPG
時間にして5分間くらいですが、結構長く見られたような気がします。

龍宮十字路から長沢新道へ向かって歩いていくと、ゆるく右カーブになっていて繁みで木道の先が見えないところで、前から黒いものがノソノソとこちらに向かって歩いてくるのが見えました。

クマだ!

こういう時はどうすべき?
こっちの方が大きいんだぞーと言わんばかりに手を大きく振りながら後ずさり、なんて聞いたことがありましたが、あのスピードで歩いてこられると後ずさりでは間に合いません、、、
見なかったことにしよう・・・
クマに背中を見せて歩くことがよかったかどうかわかりませんが、走らず、振り向かず、来た道を早歩きで引き返しました。
下を向いて歩いていたら、もっと近づくまでクマの存在に気が付かなかったと思います。そう思うと恐ろしい、、、

誰もいない龍宮十字路まで引き返したところで振り返ると、動いているものは何もありませんでした。

どこかに行ったかな・・・?
まだ近くにはいるよね?

30分くらいベンチで待とう、と思っていたら、
私たちも富士見峠へ向かいます
という二人組に出会い、30分待たずに長沢新道へ向かいました。
鈴を鳴らしまくり、大声で話しながら歩き、クマに再会することはありませんでした。

秋の空気が心地よい登山道を歩きます。
前日の夜に雨が降っていて、木陰の木道はしっとりと濡れています。
所々真っ赤になったナナカマドの葉っぱ、ミネカエデの黄色い葉っぱ・・・
足元にはいろんな色や形のキノコたち・・・

ツリシュスランが咲いていた枝
IMG_4376.JPG
まだ緑色の葉っぱも若干残っていました。
ヤシャビシャクも生えていたのですが、引っ張った跡があり、根元があらわになっていました。

時々休憩しながら3人で歩いていきます。

長沢頭の木道にこんな看板がありました。
IMG_4381.JPG
私が初めてこの道を通った頃、木道は2本合わせではなく、1本だけの木道でした。
それが2本合わせの広い木道になったのは平成13年秋から。この頃新たに階段が設置された場所もあり、長沢新道はずいぶん歩きやすくなりました。
もう20年近く経つ木道。折れたり腐ったりで、歩きにくい場所があるのも仕方ないかもしれないです。

富士見田代に到着。
IMG_4382.JPG
ここで一緒に歩いてきたお二人とは別れました。(といっても結局鳩待峠までほぼおなじペースでした)

冨士見小屋前のトイレの中に、今年に入ってから張ってある張り紙。
トイレの中じゃなく、入口に掲示してあった方がよいと思いますが(^^;)
「チップ制100円程度」の文字も消した方がよいでしょう(^^)
IMG_4384.JPG
むかーし、東京の駅で有料トイレを使ったことがあります。どこの駅だったか忘れましたが、今はもうないのかな?
テーマパークの出入口にありそうな、バーがクルクル回るタイプのゲートがあって、100円入れないとバーが回らない出入口でした。
尾瀬で、こういうゲートまで作って有料トイレにする必要はないとは思いますが、チップ制等書かずにはっきりと「有料トイレ」と書いた方ががいいんじゃないかな?と思います。
こないだ山の鼻の公衆トイレを使った時も、入口にドーンと「入れろよ~」と言わんばかりに協力金入れが置いてあって、それを見るだけでなんだかなぁ~という気分になってしまいました。

冨士見小屋・・・
IMG_4385.JPG
見るたび、寂しい気持ちになってしまいます。
この先、この建物はどうなっていくのでしょうか・・・

そして今日のメイン?アヤメ平へ向かいます。
これだけ雲がでていたのですが、富士山山頂がちょこっと見えていました。
IMG_4388.JPG

紅葉はまだ始まったばかり
IMG_4389.JPG

傾いていた木道は撤去されていました。
IMG_4390.JPG

7月、キンコウカで埋め尽くされていたアヤメ平。
キンコウカの葉っぱがオレンジ色に染まっています。
IMG_4392.JPG
IMG_4400.JPG
それにしても空がキレイ!
空気が澄んでいて、少しひんやりしています。秋の雲が広がって青空がとても高く感じます。
IMG_4401.JPG
IMG_4405.JPG

平成14年の、植生復元作業がされた辺り、今年も作業した跡がありました。
IMG_4403.JPG
IMG_4402.JPG
このあたりは、黒い地肌が見えていたと記憶しています。7月に来た時、このあたりは調査のためなのか足跡がいくつかついていました。

中原山前後、木道工事が行われていました。
新しい木道は滑りにくいしやっぱり歩きやすいですね。
IMG_4412.JPG
IMG_4413.JPG
IMG_4411.JPG
このあたりの新しい木道に、焼き印がありましたが、FSCの焼き印はありませんでした。産地が違うのかな?焼き印を持ってくるのを忘れてたとか(^^;)

そして横田代・・・
IMG_4416.JPG

キンコウカの葉っぱ
IMG_4432.JPG

湿原の縁の木々が秋色です。目立つ黄色はミネカエデかな?
IMG_4431.JPG

今シーズン、アヤメ平~横田代を歩くのはこれが最後でしょう。
また来年!
posted by とも at 13:19| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする