2019年10月13日

2019年10月8日 尾瀬ヶ原〜燧裏林道

夜は雨・・・雨風の音がずっと聞こえてたような気がします。
早朝もシトシト降っていました。
7FAC0F21-3675-4DF4-9650-1AD3753CF81E.jpg
雨雲レーダーを見ると、8〜12時頃までは雨が降らないようでした。雨が止んでから出発したいところですが、バスの時間もあることだし、カッパを着て出発です。雨は霧雨程度、短時間なら雨具なしでも歩けそうなくらいです。

思ったほど落ち葉がなかったです。
31E96B9F-B14D-4D44-B7FE-7C6C8F70F75C.jpg
東電尾瀬橋横の湿原。ヤマドリゼンマイの茶色が目立ちます。
49C2EA12-04A1-404B-A3F7-DAC517262E0C.jpg
赤田代分岐。ここも次にくるのは来シーズン(^^)
A36261A2-AFFE-4DC7-BDC4-22EA267431BA.jpg
至仏山山頂付近が少しだけ見えました。
61D051BB-D5B9-41F4-8170-F403B583A295.jpg
尾瀬ヶ原休憩所で一休みしてから燧裏林道へ進みます。一休みしている間に雨は止みました。

段吉新道を進み、ウサギ田代分岐辺りで一瞬陽がさしました。雲の流れが早く、太陽の暖かさを感じる間はないくらいです(^^;)
56EBA71E-CD57-4CFE-8A34-FB5C0A682BA9.jpg
渋沢より。新潟側の方はわりと見えているように思います。
76B066D8-78DC-4615-A25E-7C7F927795DA.jpg
天神田代分岐。あ、もう分岐ではないですね(^^;)
天神田代分岐跡(^^;)
D7F7484B-B76A-4BEA-B65C-2402DAEBEC35.jpg
昨年歩いた時の記憶がないのですが、この辺りの木道が新しくて歩きやすかったです。

ここを通ると、とりあえずシャッターを押してしまいます(^^)
7D7C1E33-E635-4670-BC87-E3D9E8FC3C56.jpg
道標が沈んでる西田代
EEE5CEC6-212D-4778-B0C6-238F03785C63.jpg
この風景が見えると、御池ももうすぐ。
962BDBCE-A6AF-4134-988A-F225BFEC87B3.jpg
草紅葉が、ちょうどいい感じです。
陽の光があるともっと輝いて見えるのでしょうね〜
時々陽がさしていたのですが、雲の流れが速く写真を撮るタイミングがつかめませんでした(^^;)
ちょっと早めのお昼御飯をここで食べました。雨が降らなくて助かりました。

ベニサラサドウダンの赤い葉っぱが濃い紅色で目立っていました。

もう十年以上前のことですが、尾瀬行きを計画していた時がちょうど紅葉のピークと好天にあたり、燧裏林道がとても色鮮やかで、一人で歓声をあげながら歩いたのを思いだしました。
あの時のような紅葉の道を歩くことはなかなかできないと思いますが、この道を歩くとあの紅葉が目に浮かんできます。

御池田代
FDC92FCC-8D22-433A-95CB-ABBCC3789DFF.jpg
尾瀬ヶ原を出てから御池に着くまで、雨にあわずにすみました。
御池で、コーヒーを飲み一息。

バスが出るまで時間があったので、ちょっとだけ散歩。
826A6F28-9A53-43B0-AD11-72DB834777B9.jpg
初めて行きました。スモウトリ田代です。
御池~七入までの古道も歩いてみたいです。

バスを待つ間に雨が降り始めました。
雨雲レーダー、あたってました(^^)
posted by とも at 12:49| Comment(0) | 2019年 | 更新情報をチェックする