2016年07月23日

2016年7月18~19日 海の日は山へ! その3(至仏山)

2日目(7月19日)

夜中にも何度か目が覚めて窓の外を見ましたが、濃いガスに包まれたままでした。
朝3時すぎ。晴れていれば、出発しようと思っていた時間です・・・が、外は真っ白。鳥の声も聞こえないので出発時間を遅らせることにしました。

4時すぎ。もううっすらと明るくなっていて、ヘッドライトを用意して外に出ましたがもう必要ない明るさでした。
至仏山はまだガスっていて森林限界あたりから上は見えませんでした。でも今回は、至仏山に登りたくて来たので、悪天候になりそうもないので予定通り登山開始です。
東面登山道は工事をしていたということだったので、どこが工事されたのか気になりました。工事があったのは見本園の登り口のところだけでした、最初の橋と階段だけが新しく・・・
DSCN9068.JPG
こういうところがとても怖いです、、、

水玉がついて、なんだかカワユイ(^^)
DSCN9069.JPG


途中、ベニサラサドウダンが沢山咲いていたんだなぁ~と思える木がありました。今年は木々の花がとても多かったように思います。
森林限界の手前で、空がみえてきました
DSCN9072.JPG
朝焼けも日の出も見られませんでしたが、空が見えてくるとテンションが上がってきますね~

ちょっとモヤモヤしているけど、これから晴れちゃいそうな予感♪
DSCN9074.JPG


ベンチでしばし休憩です。燧ケ岳の山頂は雲に隠れたまま、でも尾瀬ヶ原が見渡せるようになりました。
DSCN9079.JPG

先週登った会津駒ヶ岳方向をみると、山頂周辺だけが雲の中です。登った時もこんな状況だったのかぁ~と思います(^^;)
DSCN9080.JPG

休憩後は、青空へ向かう階段を上って行きます(^^)
DSCN9082.JPG


尾瀬ヶ原ではほぼ終わってしまっているニッコウキスゲの花が、この辺りではまだまだ見頃。
DSCN9083.JPG


この辺りの木階段を早く何とかしてほしいです、、、
DSCN9087.JPG
傾いた階段を避けようと、階段の横を歩く人も多くいるのではないかと・・・

階段を登ると広がるお花畑~♪
DSCN9090.JPG

なんだか、タカネナデシコがすごい数です。花のピークの頃を見ていなかっただけかもしれませんが、、、
DSCN9095.JPG
DSCN9100.JPG
まだつぼみも多くありました。

高天原からも、さらに青空へ向かう階段が続きます♪
DSCN9102.JPG

振り返るとちょっとガスってますけど(^^;)
DSCN9103.JPG


こちらも久しぶりに会えました♪
DSCN9107.JPG


そして間もなく山頂に到着
DSCN9108.JPG

山頂から見える奈良俣ダムはやはり水不足のようです、、、
DSCN9109.JPG


一息ついてると、ガスが流れ始めました、、、でもこの一瞬だけ(^^)
DSCN9112.JPG
posted by とも at 06:00| Comment(0) | 2015-16年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください