2012年03月29日

山小屋で、会いましょう! 楽しみ広がる「お泊まり登山」

先日、図書館で予約していた本をやっと借りることができました。
借りた本はコレです(^^)
さらっと、図書館で読んできました。

ある時出会った鈴木みきさんの本。
結構ハマっています。

山小屋へ泊まらないと見ることができない、夜空、御来光。
山小屋で働いていた著者だから、山小屋のよさもフツーの宿泊者よりもよくわかるということでしょう。
ナカナカ楽しく読ませていただきました。

もうすぐ、鈴木みきさんの新作も出るようです。
楽しみ~♪

posted by とも at 16:33| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

「ひとり登山へ、ようこそ!」

暖かかった秋ですが、こちらもやっと寒くなってきました。
尾瀬のライブカメラを見ると、雪が根雪になってきているようです。
下山して1ヶ月。あと5ヶ月で尾瀬シーズン始まり!?ですね(^^)

前にも書いたと思います、鈴木みきさんの本です。
図書館で借りてきました。

今年3月の発売でしたが、なかなか借りられなくて、やっと読めました。

たいてい、一人で歩き回っている私からみると、
うんうん、そうそう、
と共感しつつ、読みました(^^)
彼女のほっこりしたイラストが好きです。

今年7月に発売された「山小屋で、会いましょう!楽しみ広がる「お泊まり登山」」は、図書館で順番待ちです。年明けには借りられそうです(^^)

鈴木みきさんのブログ「鈴木みきのとりあえず裏日記」
http://ameblo.jp/suzukimiki/

posted by とも at 15:59| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

「国立公園は誰のものか?」

「国立公園は誰のものか」

図書館で借りてきました。
手にしたとたんから、なんとなく、違和感があったのですが。
このカバーの写真。

ちょっとわかりにくいので、開いてみましょう~

背表紙部分は写っていませんが、表紙側と裏表紙側を開いて撮りました。
CA3J0008.JPG
CA3J0009.JPG


ここのところ、尾瀬沼方面は数えるほどしか行ってないし、
手元に写真があまりないので、確認できないのですが、、、

このカバーの写真って、左右逆になってません?
どうでしょう???
鏡に写して見ると???

あ、本はまだ読み始めたばかりです(^^;)
朝日新聞に連載されていたものが元になっているみたいです。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
【追記】
気になってしょうがないので、出版社に、
「左右逆になっているのは、何か意図があるのでしょうか?」と聞いてみました。
早速回答がありました。

回答です。
----------------------------------------------
 ご質問ですが、これはカバーデザインの際、デザイナーが飽くまでもデザイン的判断から反転させたものなのです。
 ご了承ください。
----------------------------------------------
デザイン、だそうです。

たとえば、住み慣れた街の写真を、「左右逆の方がデザイン的にイイよ」と言われ逆にされたらどうだろう、と、考えてしまいました。
posted by とも at 08:37| Comment(5) | 本memo | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

カエデ識別ハンドブックとスミレハンドブック

買っちゃいました(^^)/
カエデ識別ハンドブックとスミレハンドブック

紅葉ハンドブック」を買おうか迷いましたが、「カエデ識別ハンドブック」の方にしました。
ついでに(!?)「スミレハンドブック」も買っちゃいました。

こういう本たちって、大きさの割りにイイお値段しますね(^^;)
無駄遣いかな、と思いましたが、これでしばらく楽しめそうです。

posted by とも at 10:34| Comment(1) | 本memo | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

絵本「サルと人と森」 (石川啄木著「林中の譚」)

あるテレビ番組のなかで紹介されていた本です。
絵本「サルと人と森」 原作:石川啄木著「林中の譚」

100年ほど前に書かれたものを訳したものだそうです。

↓このページに紹介されています。
http://moribito.typepad.jp/office/book_ishikawa.html
朗読(MP3)を聴くことができます。(10分くらい)

posted by とも at 14:57| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

紅葉ハンドブック

100707_1533~0001.jpg
マニアックな…じゃなくて、「尾瀬植物手帳」に載っていないような花の話で一緒に盛り上がる(盛り上がれる!?)Fさんが、「これ、しばらく貸すよ」と持ってきてくれました\(^-^)/

私の植物リストには、カエデの仲間は16種ですが、Fさんによると19種あるそうです。
この本は、紅葉した葉の写真が載っています。葉の写真はスキャナーで取り込まれた画像であり、写真の横に100%など倍率が書いてあるので実際の葉と見比べるのにとても参考になります。

この本の著者は、私もよく拝見していた樹木鑑定サイト「このきなんのき」を運営されている人です。

この本、通販で買おうかと検討中(^^;)
posted by とも at 19:16| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

悩んだときは山に行け!

女子のための登山入門
鈴木みき
平凡社
発行年月:2009年05月


「山で人生変わった女子がおくる、“笑えて使える”登山コミックエッセイ。」

広島へ戻り、どうして若い人たちが尾瀬にやってくるようになったのか、っとネットでイロイロ見てた時に出会った本。

山小屋で働いた経験のある著者に共感する部分もあり、「そうそう、そうよね~」と、とても面白く読めました。

登山入門、と書いてありますが、
山からいろんな“もの”をもらっている方におススメしたい本です。
posted by とも at 10:00| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

だれがつけたの?草木の名前

調べるっておもしろい!
著者:七尾純
出版社:アリス館
サイズ:全集・双書
ページ数:109p
発行年月:2000年12月


子供向けの本ですが、学名をどうやってつけてるかなど分かりやすく書いてあります。

この本の、チングルマの名前の由来は
「稚児車から変化。花がうばぐるまの車輪のようだ。」と書いてあります。

稚児車は玩具ではなく、乳母車のことだったのでしょうか?
posted by とも at 21:00| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

きみはタヌキモを知っているか

食虫植物とぼくたちの関係
かこさとし大自然のふしぎえほん
著者:加古里子
出版社:小峰書店
サイズ:絵本ページ数:29p
発行年月:1999年08月


だるまちゃんとてんぐちゃん」や「からすのパンやさん」の著者かこさとしさんの絵本。

食虫植物タヌキモのお話ですが、
食物連鎖の話まで出てきます。

チューインガムを食べる“食チュー植物”や、
ねずみを捕まえる“食チュー植物”のイラストは、
思わず吹き出してしまいました(^^)
posted by とも at 17:00| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

「夏の思い出」

「夏の思い出」その想いのゆくえ

  • 作者: 江間 章子
  • 出版社/メーカー: 宝文館出版
  • 発売日: 1987/06/24
  • メディア: -

★歌曲「夏の思い出」のエピソードが書かれています。

★この本にも「夏の思い出」についてチョコっと書かれています。
posted by とも at 16:00| Comment(0) | 本memo | 更新情報をチェックする