2012年11月07日

写真展に行ってきました

もう終わってしまった写真展で申し訳ないのですが、、、
10月24日~11月5日、新宿ペンタックスフォーラムで行われていた写真展に行ってきました。
「道 OZE」 JIU IWASAKI
iwasaki.jpg

尾瀬で写真を撮っている人を多く見ますが、ブログやホームページで拝見する以外、撮影されたものを目にすることはありません。実際に写真を見るとなると、全くといっていいくらいありません。
今回は、とてもいい機会でした(^^)
尾瀬に通い始めて3年ほど(と書いてあったと思います)ということですが、残雪から初雪まで、尾瀬ヶ原を中心とした写真が展示されていました。

写真集も出版されています。
posted by とも at 08:00| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

番組情報 にっぽん百名山「尾瀬・燧ケ岳(ひうちがたけ)」

先日、尾瀬に行ったとき、テレビ番組の取材班が二組入っていました。

1つは百名山・至仏山の取材だということでしたが、放送日はまだ決まっていないそうです。
その至仏山も放送されるシリーズだと思うのですが、燧ケ岳の放送があります。
NHK BSプレミアム
にっぽん百名山「尾瀬・燧ケ岳(ひうちがたけ)」
10月22日(月)午後7時30分~午後8時
http://www.nhk.or.jp/bs/hyakumeizan/


もう1つの取材班もNHKの番組です。放送は春頃らしいです。
突然、私も取材を受けてしまいましたが、
テレビは苦手なので、できれば使わないでください、とお願いしておきました(^^;)

  
posted by とも at 09:16| Comment(2) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

今年の1枚 と 豪雨後の川上川橋付近

毎年12月29日は年賀状を書く日と決めていて、
年賀状にどの写真を使おうかと探していました。

そいえば、今年のベストショットをアップしてなかったな、と思い、ベストショットしてアップする写真も探したのですが。

今年は、この1枚で語れそうな気がします。
katatsumuri.jpg

2011年7月29日夜から30日未明にかけての豪雨の後、原の川上川橋付近の1枚です。
7月30日にも、携帯電話で撮影したこのカタツムリの写真をアップしています。


7月30日に撮影した動画もありますので、アップしておきます。
Youtube等でアップしてもよいのですが、ブログサービス内の機能でアップしてますので、1ファイルの容量に制限があり、2分割でのアップとなりました。

鳩待峠~山の鼻の、一番大きな橋。
「川上橋」「川上川橋」「山の川上川橋」等、呼び方がイロイロあるようですが、このブログでは「山の川上川橋」で統一しています。
(正式には、「川上川橋」なのかな???)

豪雨の後、まだ水が引ききらない川上川。
水の流れで浮いて動いたベンチ、
あふれ出ている土砂、
橋に引っかかっている流木、
どのくらい増水したのか想像できる木道上の流木、
流失している木道・・・

水の力は恐ろしいです、、、


(真ん中の三角ボタンで再生します。音声は消去してアップしています。)

7月28日に撮影した動画もあります。
増水していく様子を撮影した動画です。
一緒にアップしたいところですが、
今日は、年賀状に専念(!?)しますので、また後日。
posted by とも at 14:33| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

群馬テレビ「尾瀬に魅せられて~写真家・新井幸人と訪ねる秋の尾瀬~」

群馬テレビで、放送される番組のご案内です。
「尾瀬に魅せられて~写真家:新井幸人と訪ねる秋の尾瀬~」
平成23年12月25日(日) 19:00~20:00

残念ながら、私は見ることができません、、、

群馬テレビエンタープライズで、番組予告の動画を見ることができます。
http://www.gtv-e.co.jp/tvprogram/gtve-oze.html

知らなかったのですが、「尾瀬の郷親善大使」という称号(?)があるのですね。
新井幸人さんもその一人のようです。

「尾瀬の郷親善大使」をちょっと検索してみました。
大使の任命期間は3年、無報酬ですが名刺はいただけるようです。
現在何人くらいいらっしゃるのか分かりませんが、平成22年3月現在は40名のようです。



深くツッコミませんが、予告の動画1分あたり、、、???
posted by とも at 14:10| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

「平成23年度 尾瀬国立公園入山者数について」

久しぶりのブログです(^^;)
あ、とりあえず、私は元気です(^^)

今日アップされていました、
「平成23年度 尾瀬国立公園入山者数について」
http://www.env.go.jp/park/oze/topics/111220a.html

やっぱり、でしょうか?
入山者数は減っており、入山者数をカウントし始めてから初めて30万人を切ったそうです。

東日本大震災、7月末の豪雨、9月の台風。
尾瀬の入山者数が減った要因は、この3つではないでしょうか。

東日本大震災の影響は、もうしばらく続くかもしれません。
福島第一原子力発電所事故、これはもうしばらくどころか、影響を受け続けるのではないかと思っています。
posted by とも at 20:56| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

鳩待峠に雪。

広島も今朝は少し冷え込みました。

至仏山に雪が積もっているというので、久しぶりにライブカメラをみてみたら、今日は鳩待峠も雪が積もっていました。鳩待峠で昼間も解けない雪、今シーズン初めてのようです。
尾瀬沼の方も白くなっていました。

尾瀬ヶ原も雪が降っているんでしょうね~


久しぶりに、図書館でこの本を借りてきました。
「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないと
固く信じています。


借りるの、何度目かな(^^)

著者のレイチェル・カーソンさんについて↓Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3

尾瀬で出会ったガイドさんに薦められた本の中の1冊です。
60ページほどの本です。
機会がありましたら、お手にとってみてくださいね(^^)


posted by とも at 20:58| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

ちょっと前の新聞「尾瀬保全 国に要請」

111031_1853~01.jpg
荷物を整理していると、持って帰っていた新聞紙が1枚。10月14日の上毛新聞の1枚です。

風景地保護協定という制度があるらしく、環境省と東京電力が協定を結んで、保全活動は東電に代わり環境省にやってもらう制度みたいです。
東電が昨年までと同じように尾瀬の保全活動をしていくことは難しいでしょう。年間2億円、新聞に載っています。

7月の豪雨後の対応が早かったこと…流れてしまって通行できなくなった区間の木道の復旧にわずか4日ほど。これを環境省がやっていたら何日かかっていたでしょう?もっと早くできたでしょうか?

おそらく、今も尾瀬ヶ原内の流失した部分の木道工事が行われているのではないかと思います。今年は尾瀬にどのくらいの費用がかかったのでしょう…気になるところです。
posted by とも at 19:24| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

片品村の花豆

111028_1106~01.jpg111028_1107~01.jpg
尾瀬からの帰り道。尾瀬市場に寄りました。
目的は花豆。昨年は猛暑で不作の年だったそうで入荷が遅れていて買うことができませんでした。今年はもう店頭に並んでいたので、地元へ帰る前に入手できました(^^)

お土産用と自宅用に買い込みました(^^)
1袋450グラム800円。
煮るのは時間がかかりますが、一度に大量に茹で小分けして冷凍保存しています。
posted by とも at 11:50| Comment(1) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

花まめソフト 道の駅「六合」

111026_1208~01.jpg111026_1408~02.jpg111026_1409~01.jpg
野反湖の途中、立ち寄った道の駅「六合(くに)」
ご当地名産、花まめソフトの看板を発見(^^)
これは食べないわけにはまいりません(^^)

尾瀬の花豆ソフトクリームと同じように、花豆の餡が練り込んであるみたいで花豆の皮の粒々が見えます。
尾瀬で食べる花豆ソフトクリームと比べると、こっちの方が甘め。バニラがベースになっているようでした。
posted by とも at 09:03| Comment(1) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする

白樺の樹液(清涼飲料水)、野反湖

111026_1601~01.jpg111026_1255~01.jpg111026_1259~01.jpg111026_1309~01.jpg
10月26日、尾瀬からの帰り道。
野反湖へ行きました。

野反湖手前から急に空が怪しくなり、着いた頃には強風。雪が舞ったり、アラレが舞ったり。窓を開けるとアラレに叩きつけられチクチクするほどでした(T_T)
天気が悪かったのは野反湖周辺だけ。帰り道はまた天気がよくなりました。尾瀬もそうだったのだと思いますが、標高が高いところだけ天気が悪かったのかもしれません。

1枚目:野反湖売店で見つけた「白樺の樹液」。原材料の最初に白樺樹液と書いてあるので、たくさん入っているのでしょう。飲んでみましたが、樹液の味はよくわかりませんでした(^^;)甘味料の甘さと似ているのでしょうか!?
2枚目:野反湖北側ビジターセンター前より。見通し悪い…
3枚目:ビジターセンターは巡回中ということで中に入れず…入口横の水槽で泳いでいた魚たち
4枚目:野反湖南側、売店前。北からの風がつよく、飛ばされそうなくらいでした。前に張ってあるロープまで歩く体力もありませんでした(^^;)
posted by とも at 09:02| Comment(0) | 2011年いろいろ | 更新情報をチェックする