2018年06月16日

2018年6月16日

20180616190643688.jpg20180616190729226.jpg20180616190741175.jpg自宅を出る前から寒い1日でした。ボチボチと降る雨の中、尾瀬にむかいます。 高速バスの休憩時、運転手さんが「尾瀬は寒いし雨が降っているから、今のうちに支度したい人はトランクの荷 物を車内に持ち込んでいいですよ」というアナウンスがあり、気の早い人は車内でレインウェアを着てました (^_^;)

尾瀬は天気予報が悪く、雨に降られて入山かと覚悟してましたが、鳩待峠についたときにはガスっているものの 雨はやんでました。 やっぱり寒い、、、
20180616190805366.jpg鳩待峠から少し歩くと薄日がさしてきて、鳩待峠が天気の境目だったのかな~と思ったくらいです。日が少しで もさすと暖かですが、ささなくなると一気に寒い・・・空気が冷たい1日でした。 山の鼻に着いた時には至仏山の山頂付近まで見えていました。でもまたすぐにガスが降りてきて、暗くなる前に はまた雨が降り始めました。

山の鼻に向かう途中で出会ったコたち
20180616190819803.jpg20180616190838546.jpg20180616190910042.jpg
ふがくちゃんも咲きました(*^-^*)こんな写真じゃわからないですが(^^;)

休憩時間に上の大堀川辺りまで散歩。 レンゲツツジがこんなところにもあったっけ?と思うくらい。 私が勝手に「ロッジの沢」と呼んでいる沢沿いにも、流れに沿ってレンゲツツジが咲いています。20180616190929243.jpg

ニッコウキスゲが1輪咲いてました。
20180616190946210.jpg オゼコウホネも。20180616191214256.jpg ウラジロヨウラクの花の密度が高いなぁ~と感じます
posted by とも at 19:11| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

2018年6月11日

NCM_0271.JPG
NCM_0272.JPG
NCM_0273.JPG
昨夜は少し雨が降ったようです。木道がしっとり濡れていました。
明るくなったころには雨は降っていませんでしたが、昼前からポツポツと降りました。

朝、見本園を半周散歩。

見本園の池塘
NCM_0267.JPG
シカが悪さしたのかなぁ?

中通路・・・
NCM_0270.JPG
枯れてしまったのでしょうか。
昔は青々と葉がついてましたよね、、、

見本園入り口付近
NCM_0263.JPG
今年はアズキナシの花がすごい!というので、ここにもアズキナシがあったので花をみたいと思ったのですが、アズキナシの花が見当たりません、、、
木がなくなった?かどうかはわかりません、、、
それらしい木はあったのですが、近づけないので葉っぱもよく確認できませんでした(^^;)

山の鼻から鳩待峠への帰り道。ちょっと雨に降られてしまいました(^^;)
駐車場近くのナナカマドの木に花がたくさんついていました。
NCM_0276.JPG
CA3J0927.JPG
posted by とも at 08:27| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

2018年6月10日

思ったほど寒くなかった朝。
朝よりも日中の方が風があり寒く感じました。

6月第2日曜日と思えないくらい通る人は少ないのは、やはり下り坂の天気予報のせいでしょうか。
昼すぎにぱらっと降って、木道がしっとり濡れる程度の雨。今は止んでいますが今夜は降るかも。

見本園のミズバショウ、花はあとわずか・・・

ミズバショウに代わりワタスゲのフワフワ度が上がってきました(^^)
posted by とも at 20:19| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

2018年6月9日

定点写真。
カメラの設定がヘンだったみたいで色がちょっとおかしいかも(^^;)


高速道路が事故渋滞で到着が少し遅れ、木道もちょっと渋滞。
鳩待峠についたときは、空気が冷たくポツっと雨を感じました。
マイヅルソウが咲き始めたなぁ~とか、イチヨウランがまだ咲いているなぁ~と思うものの、人が多くて周りを見ている余裕もなく山の鼻に到着(^^;)
雨が降るかと思ってたけど、天気は回復。

定点写真ついでにズミの花をパチリ

今年は木の花が当たり年でしょうか。
posted by とも at 20:59| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

2018年6月4日 その2(長沢新道~アヤメ平~横田代)

今シーズン初の長沢新道。
雨があまり降っていないせいなのか、ぬかるみが乾いていてとても歩きやすいです。

倒木で壊れた木道
NCM_0208.JPG


「頭上注意」というので、頭上を見ると、
NCM_0209.JPG
キノコが2つ。
思わす噴き出してしまいました(^^)

間に合いました、このお花。
NCM_0211.JPG


長沢新道の富士見田代に近い辺りは残雪がありますが、道に迷うほどのものではありませんでした。
若干、踏み抜き注意かな?
NCM_0212.JPG
1週間もすればほぼ木道は出そうな気がします。

ここで朝ごはん(といっても、途中でおむすび1コ食べてましたけど^^;)
NCM_0215.JPG


気になっていた冨士見小屋。
何枚か写真撮りましたが、被害状況がわかるものを1枚載せて起きます。
NCM_0225.JPG
昨秋、屋根が飛んでいるという話を聞いていましたが、こんな状態になっているなんて・・・

アヤメ平。久しぶりに、ここから燧ヶ岳&至仏山を観たような気がします。
NCM_0230.JPG
NCM_0231.JPG

やたらイワカガミの葉っぱが目立ちます。花は咲き始めたばかり。
NCM_0229.JPG


アヤメ平から横田代へ向かう途中のベンチで、70歳前後くらいの4人連れにお会いしました。
「アヤメ平まであとどのくらいですか?」と聞かれたのをキッカケに、尾瀬の話でしばらく盛り上がりました。
尾瀬には何度も来られているそうですが、このルートは初めてとのこと。
雲のない青空、人通りも少なく貸し切り状態であることにも感動されていました。

横田代。
NCM_0234.JPG
ここでコーヒータイム。
NCM_0235.JPG

ちなみに木道はまだこのままです。今シーズンもこのまま放置されていそうな予感・・・
NCM_0240.JPG


私が初めて横田代を歩いた時(2000年)は、片道1本ずつの木道しかありませんでした。
記憶が確かなら、2001年から3年かけて、横田代の木道は鳩待峠側から片道2本ずつの木道に敷き替えられました。
それ以来、木道工事はやっていない、と思います。
歩く人がけがなく歩ける程度に、なんとか補修して欲しいなぁ~

鳩待峠に着いた時には、真っ青だった空に雲が浮かんでいました。
NCM_0241.JPG

帰りのバスは爆睡でした(^^;)
乗ってから降りるまで、移動している間の記憶がほぼありません(^^;)


そして最後に。
こちらも間に合った、黄色い花。
NCM_0226.JPG




posted by とも at 07:00| Comment(0) | 2018年 | 更新情報をチェックする